カラーを仕事にする方法&ビジネスに役立つ色の使い方 東京 渋谷のカラーのプロ養成スクール

カラーコンサルタント三浦まゆみが主宰する、カラースクール in-living-color(インリビングカラー)のBlog

カラーコンサルタントの三浦まゆみが主宰するカラースクール「in-living-color」のブログです。
パーソナルカラー診断の秘訣・カラーを仕事にする方法・ビジネスに役立つ色の使い方を情報発信しています。
◆カラースクールは都内(渋谷)で開催。
◆お問い合わせは、【お問い合わせフォーム】  サイドバーのカテゴリーの一番上からお願いします。

カラーリストが仕事を取る方法 「ビジネスが成功する人は “ 一石二鳥 ” で考える」

カラーコンサルタント三浦まゆみです。

今日は、カラーリストが仕事を取る方法」として、
「ビジネスが成功する人は “ 一石二鳥 ” で考える」という内容です。

この考え方ができるようになったら、簡単に売り上げが2倍になりました。
ちょっと考え方を変えるだけ。誰でもできるけれど意外にやれていない方法です。

こんな内容です。

【1】1つやったら、2つの活用方法を考えるクセをつけよう

【2】私が実践している「一石二鳥」パターン

【3】お客様を引き寄せる「一石二鳥」お誘い法

【4】まとめ


・・・・・


【1】1つをやったら、2つの活用方法を考えるクセをつけよう
 

1年半前、私のブログを見た電子書籍の出版社から、
電子書籍を出しませんか?」とオファーがありました。

書籍を出版することに興味はあったのですが、

「書籍になるような、まとまった文章を書く時間があるかな?」

「果たして出版して効果があるのかな?」

と、迷ってしまい…当時、「ビジネス構築セミナー」でお世話になった電子書籍を出版している経営コンサルタントの先生に相談してみたところ、こんな返事が返ってきました。

電子書籍は名刺代わり。出したら急にお客様が増えたりはしないかも。
一から書くと効率が悪いことが多いから、今までの書いた文章を活用したら?

僕は、20代の頃に出していたメルマガをまとめて修正して、
電子書籍として発行したんだよ。

何かをやるときは、その目的の他に、何か他にも活用できないか考えて、
その可能性が多ければやる、と決めるといいよ。」

「なるほど…。」

 

【2】私が実践している「一石二鳥」パターン

結局、その出版社から電子書籍は出さなかったのですが、
とても大事な「一石二鳥」の考え方を教えてもらった貴重な機会でした。

その後、私がよくやっている「一石二鳥」パターンは、こんな感じです。

①新しい対象者に向けてカラーセミナーを開催。

②開催したカラーセミナーの内容や参加者の様子などを
 カラーリストさんに報告する勉強会を開催。

例えば、「婚活のためのカラーセミナー」を開催したら、「婚活カラーセミナーを開催する秘訣」をカラーリストさんたちにお伝えする、という感じです。

実際の婚活カラーセミナーの報告記事はこちらです。

f:id:in-living-color:20151129163812j:plain f:id:in-living-color:20151129163842j:plain

この方法だと、1つのネタが2つ活用できますよね(^^)

よく、私の講座を受講してくださるカラーリストさんから、

「イベントに出展しても、お試し価格なので、仕事として成り立たないんですよ ね」

と悩み相談を受けますが、これも「一石二鳥」にならないか、考えてみてくださ い。

お仕事として売り上げは見込めなくても、

・新規のお客様と出会える場所になる

・自分の新しいサービス内容を試す場所になる

・同じように出展している人と仲良くなり、コラボの可能性を探る

とか。あ、一石三鳥になっちゃいました(笑)

というふうに、一番の目的以外の活用法がないかを考えるクセをつけると、仕事の幅が広がる考え方ができるようになります。


 【3】お客様を引き寄せる
「一石二鳥」お誘い法

ついでに、もう1つ大事な考え方を書きます。

これ、無意識にやっていらっしゃる方も多いと思いますが、しっかり意識してできるようになると、結果が確実に違います。それは、

「お客様をお誘いするときにも一石二鳥を意識する」

ということです

私たちが思うのと同じことを、お客様も考えると思いませんか?

例えば、「カラーセミナーに来ませんか?」とお誘いした際、「参加するメリット」は、1つより、2つ、3つあった方が魅力的ですよね?

・あなたが5歳若返る似合う色がわかる

 

だけではなく、

・あなたに似合うリップカラーの色見本もプレゼント

・あなたの肌質チェック付きで、美肌をつくるお手入れ法もわかる

とか、

・有名パティシエがつくったケーキ付き

・フラワーデザイナーさんが経営する、緑がたくさんの癒されるカフェで開催

・〇〇さん気の合いそうな方も参加するので、ご紹介します

といった感じで、本来のカラーセミナー以外のメリットもお伝えできると。

「一石二鳥でお得かも。行ってみようかな~」

と気持ちが動くのではないでしょうか?

お誘い上手な方がやっている、お客様がその気になる成功法則ですね。



【4】まとめ

カラーリストが仕事を取る方法、「 成功する人は “一石二鳥” 」で考えるとは。

何かをするときには、1つのことを、他のことにも活用できないか考えるクセをつけること。

今、自分がやっている仕事を、他にも使えないか?を考えてみてください。

例えば、伝える対象者を変えたりすると、また新しい形が見えてきます。

お客様をお誘いするときにも、お客様にとってのメリットが2つ以上ないかを考えてみてください。

「一石二鳥・三鳥」のお誘いは、きっとお客様の心を動かしてくれると思います^^

ぜひ、実践してみてくださいね。



f:id:inlivingcolor:20151011080553j:plain

応援クリックしていただけると喜びます