読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラーを仕事にする方法&ビジネスに役立つ色の使い方 東京 渋谷のパーソナルカラー&仕事の依頼が来るカラーリスト養成スクール

カラーコンサルタント三浦まゆみが主宰する、カラースクール in-living-color(インリビングカラー)のBlog

カラーコンサルタントの三浦まゆみが主宰するカラースクール「in-living-color」のブログです。
カラーをビジネスに活かす方法・色彩検定合格の秘訣、カラーを仕事にする方法を情報発信しています。
◆カラースクールは都内(渋谷)で開催。
◆お問い合わせは、【お問い合わせフォーム】  サイドバーのカテゴリーの一番上からお願いします。

無料ニュースレター毎月郵送!「色で売り上げとリピート率を上げる方法」

カラーコンサルタント三浦まゆみです。

毎月、350名ほどの方に「色で売り上げとリピート率を上げる方法」というテーマで、ビジネスに役立つカラーの情報をニュースレターとして郵送でお届けしています☆

送付ご希望の方がいらしたら、ご連絡ください。
今なら無料で、どなたでもお申込み可能です。

下記は、2015年、8月号。
「儲かる色・損する色の違いとは?」をテーマに書かせていただきました。

f:id:in-living-color:20160104165751j:plain


1月は「センスのいいプレゼン資料の色使いとは?」というテーマです。

 

以前、歯科医の男性が色を学びにいらしていたのですが、学会でのプレゼン資料の色にこだわっているとおっしゃっていました。

「僕みたいな色使いをする人はいないので、学会で目立つんですよ」って。

プレゼンの内容が同じであれば、資料の色使いセンスがいい方が、よりいい内容に見えると思いませんか?

いい内容だとお客様に伝われば、成約率も上がるはずですよね?

(写真はイメージです)

f:id:in-living-color:20160104165208j:plain


ニュースレターはこんな内容です。

 
〇「いい配色」の定義とは? 

〇プレゼン資料で使ってはいけないNGカラー①

〇プレゼン資料で使ってはいけないNGカラー② 

〇簡単にセンスのいいカラーデザインができる3色配色の選び方

・・・

ちなみに、その歯医者さん、インテリアもめっちゃこだわる方で、雑誌にも取材されたことがあるというイケメンです(^^)

デキる男はセンスもいい!ってことですね(^_-)-☆

「読んでみたい!」と思われた方は、下記のお申込みフォームから、メッセージ欄に「ニュースレター希望」とご記入の上、必要事項をご連絡ください。

【 お申込みフォーム 】


****

~色で人の気持ちを動かし、売り込まずにお客様を引き寄せる!~
【売り上げを上げるためのカラー戦略セミナー】

たかが色。でも、色を戦略的に使うと、お客様って増えるんですよ。その秘密をお話します(^_-)-☆



応援クリックしていただけると喜びます