読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラーを仕事にする方法&ビジネスに役立つ色の使い方 東京 渋谷のパーソナルカラー&仕事の依頼が来るカラーリスト養成スクール

カラーコンサルタント三浦まゆみが主宰する、カラースクール in-living-color(インリビングカラー)のBlog

カラーコンサルタントの三浦まゆみが主宰するカラースクール「in-living-color」のブログです。
カラーをビジネスに活かす方法・色彩検定合格の秘訣、カラーを仕事にする方法を情報発信しています。
◆カラースクールは都内(渋谷)で開催。
◆お問い合わせは、【お問い合わせフォーム】  サイドバーのカテゴリーの一番上からお願いします。

オレンジを名刺やチラシに使うとどんなイメージ?携帯電話の「au」カラー戦略とは?

カラーコンサルタントの三浦まゆみです。


建材メーカー、大建工業株式会社さんの会報誌のインテリアカラーコラムで、4月は「オレンジ」について書きました。

オレンジは食欲をアップさせる色なので、食卓に使うとGOOD!そして、会話が弾みやすくなる気分UP ↑ ↑ カラーでもあります♪

もっと家族とコミュニケーションを取りたいな、お友達とにぎやかにワイワイホームパーティーで盛り上がりたいな、というときにも最適ですね。

f:id:in-living-color:20160412110722j:plain


この機会に、インテリア以外でも、オレンジの使い方をご紹介してみましょう。

例えば、「オレンジ」を名刺やチラシに使っている方はいらっしゃいますか?

そこに顔写真も一緒に載せているのであれば、ちょっぴりオレンジ色と顔色との相性で注意が必要です^^

オレンジのイメージといえば、「明るさ、楽しさ、親しみやすさ、社交的な、暖かみのある」など、良いイメージがたくさんあります♪

携帯電話の「au」のロゴマークをオレンジにしたのもこの狙い。HPによると…

2012年に、新生auのスローガン「あたらしい自由」の展開にあわせて変更されたもの。色は、親しみやすく、暖かみがあると感じてもらえる様に暖色である「auオレンジ」を継承。

確かに、最近のCMも親しみやすくユニークですよね^^

f:id:in-living-color:20160412111018p:plain


でも、このオレンジ、パーソナルカラーのブルーベース(サマータイプ、ウインタータイプ)の方には、あまり似合わない色。

顔写真の真横に相性がよくないオレンジを配置すると、オレンジのマイナスイメージが強調されることがあります。

ちょっと派手、くどい、うるさい感じ、安っぽい感じ…

特に、パステル系が似合うサマータイプの方の顔写真のすぐ横にビビッドなオレンジがあると、オレンジのインパクトにその方の優しい個性が負けてしまい、顔の印象が残らなくなることがあるので注意してくださいね。

でも「オレンジのイメージは好きだし使いたい!」という方は、こんな風にアレンジするとGOODです!

鮮やかすぎる、赤すぎるオレンジを使わず、少し白を足した明るめのオレンジにして強さを緩和させる

私が好きな「サンダーソニア」というお花のような爽やかなオレンジ色はオススメです~

f:id:in-living-color:20160412111142j:plain


鮮やかなオレンジの横に「白」を入れて、その隣に顔写真を入れると、白のセパレーション(分離)効果で、オレンジのくどさが緩和され、お顔の印象がスッキリ見える


こんな工夫をするとオレンジの良いイメージをアピールできます♪

あ、ブルーベースの人は、顔写真の横に間違ってもオレンジと黒」とかオレンジ深緑とかの配色はしないでくださいね。くどい人に見られてしまいます(^-^;

色はあなたの潜在意識に、第一印象のイメージをガッツリ刷り込みますので、意外に影響力が大きいもの。けっこう大事ですよ^^

只今、ご要望をいただいて、「名刺、ロゴマーク、チラシ、商品パッケージ」で売り上げを上げる「カラー戦略セミナー」を企画中です。

短期集中3日間で、ロゴ&チラシ&商品パッケージのカラー提案ボードを制作してプレゼン実習も行うので、終了後には、あなたが「カラー戦略プランナー」になれてしまうという完全版。

カラー初心者でも3日でスキルを習得できるようにカリキュラムを練っていますので、ご興味のある方はお楽しみにしてくださいね~♪



f:id:in-living-color:20160530054321j:plain



応援クリックしていただけると喜びます♪