読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラーを仕事にする方法&ビジネスに役立つ色の使い方 東京 渋谷のパーソナルカラー&仕事の依頼が来るカラーリスト養成スクール

カラーコンサルタント三浦まゆみが主宰する、カラースクール in-living-color(インリビングカラー)のBlog

カラーコンサルタントの三浦まゆみが主宰するカラースクール「in-living-color」のブログです。
カラーをビジネスに活かす方法・色彩検定合格の秘訣、カラーを仕事にする方法を情報発信しています。
◆カラースクールは都内(渋谷)で開催。
◆お問い合わせは、【お問い合わせフォーム】  サイドバーのカテゴリーの一番上からお願いします。

「パーソナルカラー個人診断」第一印象でモテる人になる!T.P.O別ベストカラー40色が見つかる!

第一印象でモテる人になる!T.P.O別ベストカラー40色が見つかる!
【パーソナルカラー個人診断】のご案内

仕事やプライベートで、あなたに一目惚れさせるには、「似合う色」が一番効果が高い!

色彩業界歴18年・パーソナルカラーのプロを100名以上育成した中で実証済のノウハウです

f:id:in-living-color:20161017101214p:plain



「パーソナルカラー=似合う色」は、あなたを好印象に見せると共に、あなたの強みや魅力を最大限に引き出す色です。

あなただけの個性である、肌・眼・髪の色素(色や質感)にジャストマッチするのが似合う色。

カラーリストの決めつけや占いのラッキーカラーとは違い、美しい色彩調和の法則として、裏付けのあるカラーコーディネート理論です。

第一印象は、一瞬で決まる。

中身がよければいい、という考え方もありますが、第一印象が悪ければ、中身を知ってもらうまでに至らないかもしれません。

第一印象が悪いと、その印象は3年引きずるという説もあるくらいです。

すべての人に、似合う色を知っていただき、あなたの内面の素晴らしさを外見からもストレート伝えて相手の心をキャッチしてほしい。

あなたのモテ色を知ることは、婚活、ビジネスにはもちろん、プライベートでもあなたのファンをつくる最初の一歩です。

特に個人のブランディングが必要な方、経営者、士業、コンサルタント、講師、営業マンの方は必須の知識です。

「似合う色とは?」似合う色を知るメリットをもっと詳しく知りたい方は、こちらのページをご覧ください。


下の写真は、三浦が実験的に撮影したものです。どちらが好印象ですか?

f:id:in-living-color:20161017101057j:plain f:id:in-living-color:20161017101117j:plain

左が似合わない色のメイクと洋服で撮影したもの。右が似合う色で撮影したもの。

いろいろな方にお見せしたところ、似合わない方が、「キツそう・ケバい・老けて見える・話しかけづらい・太って見える」とご意見をいただきました(泣)

間違って似合う色を身に付けていると、もったいないと思いませんか?


パーソナルカラー診断は、特に、こんな方にお勧めです。

第一印象で忘れられない人になりたい「また会いたい!」と思ってもらいたい

 
好印象をつくるだけではなく、あなたらしさを印象付ける相手の心をつかむし色の仕かけ、戦略的なブランドカラーのご提案も致します。

婚活・合コンにも、営業、人事の部署、接客業など、人と接する仕事の方には、必須のツールになります。

大事なプレゼンテーション・クロージングを成功させたい

資料や話の内容の準備が万端であれば、あなたの発する言葉の強さを後押しするのは、外見力です。

契約するかどうかの決め手は、相手を信頼できるか、が重要条件。見た目でも、「信頼される」服装をすることが、プレゼンテーション、クロージング成功には、必要不可欠です。

 

f:id:in-living-color:20161017101146j:plain


プロフィール写真で、一番の自分の魅力を見せたい

写真の力は非常に大きい。日々、たくさんの名刺をもらい、Facebookでつながるほどに思います。

Facebookでは、プロフィール写真が毎日、目に飛び込んできます。日々、顔写真を見ることで、その人の印象が刷り込まれていくってすごいことです。

写真の印象で仕事の依頼が決定することもあります。写真からその人となりを判断され、付き合うか付き合わないかを事前にふるいにかけられているとしたら…かなり重要問題です。

プロフィール写真の場合は、普段のナチュラルなカラーコーディネートとは違う、「どんな人に見せたいか」というイメージ戦略を含めた似合う色の活用提案を致します。

こちらは、三浦がプロデュースしたプロフィール写真のカラーコーディネート事例です。

ワンランク上の仕事が飛び込む!「プレジデントフォト撮影会」のご案内はこちら

 f:id:in-living-color:20161017104332j:plain   f:id:in-living-color:20161017104359j:plain


また、あなただけのベストカラーを見つけることは、あなただけの強み・魅力を発掘する、客観的に自分と向き合う時間でもあります。


三浦のコンサルティングは、似合う色をただ伝えるだけではありません。

「好きな色、イメージ」など、5つの質問で「なりたい自分像」を明確にし、「肌・髪・眼の色素の特徴」客観的にチェックして似合う色を診断。

似合う色だけではなく、好きだけれど似合わない色の着こなしテクニック、色彩心理効果も駆使し、
あなたの「強み」を色で引き出し、魅力的に相手に伝えるカラーコーディネート提案を致します。

*三浦は、キャリアコンサルタントの資格も取得していますので、履歴書・職務経歴書に書くと採用側が納得する自己PRを見える化するヒアリング、表現するスキルを駆使して、あなたの強み・魅力発見をサポートします。


パーソナルカラー診断の流れ ~当日の流れをご確認ください~


①パーソナルカラー診断前のご準備

当日、女性の方はナチュラルメイクでいらしてください。本来は素肌で診断するのが理想です。(メイクの色を変えたら、また診断結果が変わってしまうということを防ぎます)

②当日の流れ

【STEP1】 
似合う色をうまく活用するために、パーソナルカラーの基本をお伝えします。

【STEP2】 
「好きな色、イメージ」など、5つの質問で「なりたい自分像」を明確にします


*似合う色のタイプは同じでも、その方のご要望によってアレンジ方法が異なりますので、事前にヒアリング致します。ご要望をお聞かせください。

【STEP3】 
あなたの外見の魅力発見のために、色素(肌、髪、眼の色や質感)のチェックをします。

【STEP4】 
色素にジャストマッチする似合う色を、106色のドレープで診断します。

*鏡の前にお座りいただき、ドレープを顔の下にあてて、顔映りのよい色を見つけます。

【STEP5】 
似合う色をもとに、T.P.O別に最適に自己演出できるカラーコーディネートを提案します。


初心者でもわかりやすい診断、誰でも簡単に上手に似合う色を使っていただくためのツールはこちら

似合う色の基本をわかりやすくお伝えするためのビジュアルツールが充実!

f:id:in-living-color:20161017101328j:plain

f:id:in-living-color:20161017101346j:plain


106色以上のドレープ(似合う色診断用の布)と、30種類以上のカラフルなストールとスカーフ、アクセサリーもご用意しています。

f:id:in-living-color:20161017101411j:plain

f:id:in-living-color:20161017101428j:plain f:id:in-living-color:20161017101442j:plain

 

実際のアイテムを使って、色の組み合わせでのイメージ演出の違いなどもお伝えしていきます。

下の写真は、スカーフとアクセサリーを変えずに、組み合わせる色を変えた例。

左のクリーム色との同系色の組み合わせだと、まとまりのある上品な印象。右のピンク色との組み合わせだと、活発で華やかな印象。

似合う色のタイプや見せたい印象によって、色の組み合わせを変えましょう。

 

f:id:in-living-color:20161017101504j:plain f:id:in-living-color:20161017101521j:plain

 

男性の場合は、20種類以上のネクタイもご用意しています

f:id:in-living-color:20161017101545j:plain

 

パーソナルカラー診断の「時間・金額・会場・特典」のご案内


●パーソナルカラー診断時間・金額・会場

・個別診断 2時間 30,000円(税込) *事前入金


・会場 渋谷駅より徒歩6分

*入金方法、会場の詳細は、お申込みの方にご連絡いたします。


こんな特典があります!

似合う色の基本がしっかりわかる・オリジナルのパーソナルカラーテキストを進呈(写真は、テキストの一部です) 

 

f:id:in-living-color:20161017101606j:plain


あなただけのベストカラー40色と、その使い方の秘訣がわかるシートを進呈

f:id:in-living-color:20161017101628j:plain

 

パーソナルカラーを使う前と後の、ビフォー➡アフターの写真を進呈(終了後もその違いを目で見て確認できるので、失敗なく買い物ができます)

下記の写真は、左が似合わない色、右が似合う色です。肌の美しさ、表情のソフトさ共に、格段に似合う色の方が素敵ではありませんか?

 

f:id:in-living-color:20161017101645j:plain f:id:in-living-color:20161017101652j:plain

過去のパーソナルカラー個人診断のご報告・感想はこちら


カラーコンサルタント 三浦まゆみのプロフィール

 

f:id:in-living-color:20161017102039j:plain


*文部科学省後援AFT色彩検定1級
*東京商工会議所主催カラーコーディネーター検定1級(商品色彩分野)

*NPO法人日本プロフェッショナルキャリアカウンセラー協会 認定キャリアコン サルタント
*一般社団法人アルページュホームヒーリング協会理事(アロマセラピスト育成)


カラー業界経験18年。前職のカラーコンサルティング会社で、カラー検定、パーソナルカラー(似合う色)を教える講師として、企業・団体・大学・専門学校など数多くの講座を担当。カラーのプロ育成数は100名を超える。


現在は、独立してカラースクール「In Living Color」主宰として、カラーコンサルティング、セミナーなどを開催。

阪急百貨店イベント、大建工業株式会社・大手ガス会社の社員研修、クリニックのインテリアカラープランニング建物の外壁のカラープランニング、ロゴマークカラー提案など、ファッション以外の分野でのカラーコーディネート経験も多数。

売り上げを上げる戦略的なカラー提案ができるカラーリスト育成にも力を入れ、「パーソナルカラープロ養成講座」「仕事の依頼が来るカラーリスト養成講座」も開催している。

 

お申込み方法

まずは、下記のお問い合わせフォームからご連絡ください。ご希望の日程を第2希望までご記入ください。

折り返し、In-Living-Color事務局より、詳細のご連絡をさせていただきます。

 

f:id:in-living-color:20160922083952p:plain

 

最後に…

私がパーソナルカラーと出会ったのは、もう20年ほど前になります。

正直、「単なるオシャレの色」というイメージがあったので最初は興味がなかったのですが。

関われば関わるほどに、パーソナルカラーは、「心に作用する色」「カラーセラピー」であると認識しています。

カラーを通して、鏡の前の自分を客観的に振り返る時間を持つこと。

鏡の中の、「一番輝く自分」「可愛い自分」「カッコイイ自分」と出会うことで、自分に自信が持て、前向きなPOWERを生みます。

それは、ビジネスにおいて何より大切な「人を惹きつける力」を身に付けることでもあります。

あなたのビジネスを成功させるためにも、ぜひ「パーソナルカラー診断」をご活用ください。

 

f:id:in-living-color:20160530054321j:plain



応援クリックしていただけると喜びます♪