読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラーを仕事にする方法&ビジネスに役立つ色の使い方 東京 渋谷のパーソナルカラー&仕事の依頼が来るカラーリスト養成スクール

カラーコンサルタント三浦まゆみが主宰する、カラースクール in-living-color(インリビングカラー)のBlog

カラーコンサルタントの三浦まゆみが主宰するカラースクール「in-living-color」のブログです。
カラーをビジネスに活かす方法・色彩検定合格の秘訣、カラーを仕事にする方法を情報発信しています。
◆カラースクールは都内(渋谷)で開催。
◆お問い合わせは、【お問い合わせフォーム】  サイドバーのカテゴリーの一番上からお願いします。

キッチン・ダイニングルームのインテリアカラーコーディネートの秘訣とは?お料理を美味しく&楽しくいただきましょう!

カラーコンサルタントの三浦まゆみです。建材メーカー、大建工業株式会社さんの会報誌にインテリアカラーコラムを書かせていただいています。2017年3月は「お部屋に合わせた色選び~お料理を楽しく!美味しく!キッチン・ダイニングルーム編」について書き…

お部屋に合わせたインテリアカラー選び~夫婦円満になるリビングルーム編~

カラーコンサルタントの三浦まゆみです。建材メーカー、大建工業株式会社さんの会報誌にインテリアカラーコラムを書かせていただいています。2017年2月は「お部屋に合わせた色選び~夫婦円満になるリビングルーム編」について書きましたので、ご覧ください…

高齢者を元気にするインテリアカラー選びの秘訣とは?

カラーコンサルタントの三浦まゆみです。 建材メーカー、大建工業株式会社さんの会報誌にインテリアカラーコラムを書かせていただいています。2017年1月は「高齢者が安全に暮らすための色②」について書きましたので、ご覧ください。 歳をとったから、といっ…

高齢者が安全に暮らせるインテリアカラー選びの秘訣とは?

カラーコンサルタントの三浦まゆみです。 建材メーカー、大建工業株式会社さんの会報誌にインテリアカラーコラムを書かせていただいています。2016年12月は「高齢者が安全に暮らすための色」について書きましたので、ご覧ください。 人間の体は歳を重ねると…

秋冬のお勧めインテリアカラーコーディネートは?

カラーコンサルタントの三浦まゆみです。 建材メーカー、大建工業株式会社さんの会報誌にインテリアカラーコラムを書かせていただいています。2016年11月は「快適な住まいは色から~秋冬のカラーコーディネート~」について書きましたので、ご覧ください。 …

部屋を広く見せるインテリアカラーコーディネートとは?

カラーコンサルタントの三浦まゆみです。 建材メーカー、大建工業株式会社さんの会報誌にインテリアカラーコラムを書かせていただいています。2016年10月は「快適な住まいは色から~部屋を広く見せる色使い」について書きましたので、ご覧ください。 紙面に…

インテリアカラーの秘訣~茶色編~ 水色やラベンダーと組み合わせると個性的~

カラーコンサルタントの三浦まゆみです。 建材メーカー、大建工業株式会社さんの会報誌のインテリアカラーコラムで、8月は「茶色」について書きましたので、ご覧ください。 茶色は、インテリアカラーでは必須の色です。床や家具の色として使うだけではなく…

インテリアカラーの秘訣~黒編~ おしゃれでモダンなインテリアには必須の黒~

カラーコンサルタントの三浦まゆみです。 建材メーカー、大建工業株式会社さんの会報誌のインテリアカラーコラムで、7月は「黒」について書きましたので、ご覧ください。 モダンなイメージを演出するのに黒は欠かせませんね。でも、とても強い、堅い色でも…

インテリアカラーの秘訣 ~白編~ 居心地のよい部屋にする白の選び方

カラーコンサルタントの三浦まゆみです。 建材メーカー、大建工業株式会社さんの会報誌のインテリアカラーコラムで、6月は「白」について書きましたので、ご覧ください。 白はインテリアでは欠かせない色ですが、色みや質感などを上手に選ぶことで、より快…

オレンジを名刺やチラシに使うとどんなイメージ?携帯電話の「au」カラー戦略とは?

カラーコンサルタントの三浦まゆみです。 建材メーカー、大建工業株式会社さんの会報誌のインテリアカラーコラムで、4月は「オレンジ」について書きました。オレンジは食欲をアップさせる色なので、食卓に使うとGOOD!そして、会話が弾みやすくなる気分UP ↑ …

「ピンクをインテリアに活かす方法」大建工業様・会報誌のカラーコラム

カラーコンサルタントの三浦まゆみです。昨年、大建工業さまのショールームのアドバイザーさん向けにカラー研修をさせていただいたご縁で、会報誌に「インテリアカラーコラム」を書かせていただいています。2月号のテーマは「ピンク」バレンタインも近いの…