読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラーを仕事にする方法&ビジネスに役立つ色の使い方

カラーコンサルタント三浦まゆみが主宰する、カラースクール in-living-color(インリビングカラー)のBlog

カラーコンサルタントの三浦まゆみが主宰するカラースクール「in-living-color」のブログです。
カラーをビジネスに活かす方法・色彩検定合格の秘訣、カラーを仕事にする方法を情報発信しています。
◆カラースクールは都内(渋谷)で開催。
◆お問い合わせは、【お問い合わせフォーム】  サイドバーのカテゴリーの一番上からお願いします。

好評につき増席!残席5名!4/22(土)【第22回カラーリスト勉強会】開催!「1級建築士に聞く!インテリアの現場の色事情」&「日本人が大好きな白の秘密」

★カラーリスト勉強会(東京)  仕事の依頼が来るカラーリスト養成講座 感想 卒業生の活動報告

カラーリスト&カラーを学ぶ皆さまも大歓迎!


【 第22回 カラーリスト勉強会のご案内

カラーコンサルタント三浦まゆみです。

友人のカラーリストさんと共に、2013年から「カラーリスト勉強会」をスタートして、3年半、今回で22回目の開催となりました♡

おかげさまでリピート参加が8割以上。長く続けていると数年振りの方もお顔を出してくださったりして嬉しいです(^^)

そして、カラースクールIn-Living-Colorの卒業生が、どんどん講師として登壇してくれていて、こちらも嬉しい限り!

「卒業後は、色を伝える仲間として、パートナーとして仕事ができる人を育てたい」

そんな私の夢が形になっているのは、すべて集まってくださる皆さまのおかげ。本当に感謝です♡いつもありがとうございます!

ますます色を伝える仲間の輪が広がり、カラー業界が活性化することを目的に続けていきます。

こちらは、過去の勉強会の開催風景です!

f:id:in-living-color:20160205103141j:plain f:id:in-living-color:20160205103249j:plain


このカラーリスト勉強会に参加するとこんなふうになれます。ポイントは2つです。

①カラーリストとして、幅広い分野のカラーコーディネートができるようになる

各分野(ファッションやメイクなど)の専門家であり、カラーリストでもあるプロをお招きして、

「色彩の理論を、各分野の現場では、どのように実践的に色を使っているのか」

を、具体的にお話していただくことで、「色の使い方の秘訣」がわかります。


カラーリストの多くは、ファッション、美容、セラピーに特化した仕事をしていますが、その分野以外にも、インテリア、フラワー、デザイン、ディスプレイなど…さまざまな分野で、あなたが活躍する可能性を見つけるチャンスです。

また、色彩講師をされている方は、生徒に教えるときに、机上の空論ではない、生きた事例を話すことができ、話にリアリティと説得力がプラスされます。

その話を聞いた生徒のモチベーションが上がることは間違いなく、結果、検定合格率も上がります。

過去の勉強会のワーク風景です!実践の体験をすることもあります。

f:id:in-living-color:20160205103405j:plain f:id:in-living-color:20160205103429j:plain

f:id:in-living-color:20160205103510j:plain

 

②カラーリスト同士の情報交換ができ、相互支援できる仲間が見つかる

 

「同業者はライバルだから情報をもらすなんて…」

という方は、この勉強会にはそもそも参加されないと思います(笑)

同じカラーリストでも、得意分野が異なることがほとんど。また、同じサービスをしていても、性格や経験が違えば、それはオンリーワンです。

どんな業界でも同業者は必ずいます。

そこで競い合うのではなく、お互いのよさを認め、足りないところを補い合うことができれば、ひとりでは到底できないことが可能になります。

実際、ここで出会ったカラーリスト同士が、新サービスのモニターをし合ったり、手が足りない時に仕事をシェアしたり、コラボセミナーをしたり。

もう、三浦が把握できないほど、勝手にどんどん発展しています。嬉しいことですね(^^)


上下関係ではなく、フラットな横の関係を広げて、仕事を発展させたいカラーリストが集まり、新しい仕事を作り出す場をご用意しています。


「楽しく学んで、一緒に成長し続けたい!」という方、ぜひご参加くださいね♪


勉強会自体が参加型なので、すぐに仲良くなれます!終了後はランチ会も開催しています!

f:id:in-living-color:20160205103649j:plain f:id:in-living-color:20160205103900j:plain


【第22回 カラーを学ぶ方&カラーリストのための勉強会 】


全1回2時間半

日程: 4月22日(土) 10:00~12:30 

会場:渋谷駅より徒歩6分 

*会場の詳細はお申し込みの方に詳細をご連絡致します。

定員:10名 → 好評につき増席!定員15名 残席5名(3/19現在)

*定員になり次第、締め切らせていただきます。毎回リピーターの方も多いので、お早めにお申し込みください。

参加費:7,000円(税込) オンリーワンカラーリスト養成講座卒業生は、6,000円(税込) 

*銀行振込み・クレジット決済で事前入金 

*お支払い方法は、お申し込みの方にご連絡致します。

 

今回のカリキュラム

毎回、2部構成でお届けしているのですが、今回は特別に3部構成(≧▽≦)

も~、盛りだくさんすぎて私が一番楽しみです♪♪


【第1部】

建築士の視点で読み解く!「建物カラー探訪」


今回は、一級建築士&パーソナルカラーリストの多田晶子先生に、色彩検定のテキストに載っている色彩心理、安全色彩がどのように建築物に有効活用されているか、5つの建物の事例をもとにお話していただきます。

日頃、なんとなく見ている建物の色やデザインが、「実はこんな理由でこの色だった!!」とわかると、街中を歩くのがもっと楽しくなります♪

そして、有名建築家のこだわりなども合わせてご紹介します!

色彩検定のテキストから飛び出して、一緒に建物のカラー探訪してみませんか?

f:id:in-living-color:20170316080738j:plain


・建築界のマドンナが設計した都市と自然の間に建つお花屋さんとは?

・パーソナルカラーのサマーっぽい建物発見!?有名ブランドショップの設計意図

・昭和と平成の建物の違いは色!?求められる役割の変化と採用される色について

・女性なら必ず行ってみたくなる!ほっこり癒されるミュージアムのしかけ

・トラテープを貼られてしまった!!都会の建築の失敗例に学ぶ安全色彩の重要性

*トラテープとは、黄色と黒の組み合わせを代表とする縞模様のテープのことです。いくつかの色の組み合わせがありますが、黄色と黒の組み合わせは「危険」を知らせます。


担当講師:多田晶子(ただあきこ)先生

一級建築士・建築カラーコンサルタント

パーソナルカラーリスト

【オンリーワンカラーリスト養成講座修了生】

f:id:in-living-color:20170316081126j:plain


建築設計事務所、ゼネコンを経てプロパティマネジメント会社(不動産経営代行業を行う会社)にて建築営繕技術者として8年間大規模複合ビルを担当。一級建築士の視点からカラーの活かし方を提案。会社勤務と並行して、パーソナルカラーコンサルティングや建築のためのカラー講座を開催中。

三浦よりご紹介~

晶子先生は、ご自身の経験を活かし、建築カラーに特化したオリジナルセミナーをつくるために【オンリーワンカラーリスト養成講座】を受講されました。

●建築家のたまごから建築家までを対象に、カラーのスキルでより幅広い色彩表現を身に付け、評価の高い建築物をつくるための色使い。

●また、一般の方を対象に「建築物やその色彩計画の面白さ」をプロの視点で伝える建築カラーについて。

この2つのテーマでセミナー構築していきましたが、さすがの知識の深さ、業界事情に精通しているので、お話が面白い!

色彩検定のテキストに書いてある建築カラーの内容が、やっぱり現場でも大事だった!」ということを、晶子先生のお話をお聞きして三浦も改めて体感させていただきました(^^)

ですので、今回のお話、ぜひ色彩検定を教えている方や、生徒さんの色の興味をもっと広げたいカラーリストさんに聞いていただきたいです!


【第2部】

現役インテリアコーディネーターが語る!「個人住宅のリフォームカラー事情」

一級建築士、インテリアカラーコーディネーターの五十嵐幸子先生に、リフォームの現場の成功体験、失敗体験を余すことなく語っていただきます!

幸子先生は大手ハウスメーカーからの依頼で何十件ものリフォーム物件を担当しているベテランコーディネーター。個人住宅のインテリア&エクステリアは、奥様の理想を形にするやりがいのある仕事。

でも、その夢のようなご要望を叶えるにはなかなか大変な部分もあり…お客様の満足度を上げるカラーコーディネートの秘訣を現場事例と共に聞けるチャンスは他にはありません!

ビフォーアフターの写真を見ているだけでもワクワクできる!カラーリスト必見の内容です☆

f:id:in-living-color:20170316082722j:plain


●「パリのアパートメントみたいにしてほしい♡」奥様の夢を叶えたカラーリフォーム事例


一般の方からのご要望は「夢や妄想(笑)やイメージ」から始まります。そんな夢を現実化していく過程には、インテリアコーディネーターの知恵と色の知識と提案力がものすごく大事!

しかもこの物件、最初は「パリのアパートメント」の話とは全然違う、あるご要望から始まったという…ちょっと変わったお話です(^_-)-☆


●自宅のキッチンをお菓子工房に!奥様が選んだ「〇〇色」は要注意カラー!!

こちらも奥様の夢を叶える理想のキッチンづくり。色にもこだわりのあるお客様で、幸子先生はいろいろな工夫をして夢の実現をサポートされたそうです。

が、色にこだわっただけに、色の事件発生!!「〇〇色」はやっぱり要注意でした(^-^;

そして、色彩検定のテキスト通りではない、色彩心理効果をインテリアで活かす方法もお話いただきます(^^)


担当講師:五十嵐幸子(いがらしさちこ)先生

一級建築士・インテリアカラーコーディネーター

パーソナルカラーリスト

【オンリーワンカラーリスト養成講座修了生】

f:id:in-living-color:20170316083805j:plain

 
住宅が大好きでハウスメーカーに事務職として入社。その後、建築を学び一級建築士の資格を取得する。

ハウスメーカーに勤務して3年半でエクステリアの物件を300棟担当。1012年に「一級建築士事務所Cobako工房」を開設。大手ハウスメーカーからの委託業務で、住宅リフォームの設計、インテリアコーディネート全般を行っている。

奥様の夢を叶えるインテリアを実現させるために、毎週奥様と一緒にインテリアのショールームまで同行する日々。機能性だけではない「そこに住む人が活き活きと素敵に見えるインテリア」づくりにこだわっている。


三浦よりご紹介~

幸子先生も、「ご自身のインテリアの経験とパーソナルカラーをセミナーにしたい」というご要望があり、【オンリーワンカラーリスト養成講座】を受講されました。

いろいろヒアリングさせていただいたら、インテリアの現場の面白いお話が出るは出るは…もう、何日間もお話していただけるくらいでした(笑)

そこを整理整頓して、お客様に届けるための形づくりをご一緒させていただきました。

お話をお聞きして印象に残っているのは、「インテリアの打ち合わせをしていて、瞬時にベストな色を導き出し、根拠のある提案をするには、やはり色のルールを知ることが必要」というお話。

感性だけではなく、理論があることで、お客様はより深く納得するし、コーディネート全体の整合性も取れますよね。現場を経験する幸子先生ならではの説得力あるお話!さすがです!

でも、とても真面目な方なのですが、お話されるとちょっぴり面白いところもお持ちの幸子先生~インテリアの現場体験、悲喜こもごも、必見ですよ☆


【第3部】人気の単色カラーシリーズ第8弾!

【主役にも名脇役にもなれる!日本人が大好きな「白」の秘密とは?】

2016年から開催してご好評いただいた、色別の【カラーセンスアップ勉強会】の第8弾!(前回は【カラーリスト勉強会】にて開催)

今回のテーマは「白」

無彩色の白は、存在感が薄いようでいて、実は主役にも名脇役にもなれるスゴイ色。そして、日本人が大好きな色でもあります。

そんな白のアレコレをIn-Living-Colorパートナー講師の谷口明美先生にお話いただきます♪

そうそう、雪と氷の世界に暮らすエスキモーは、他の民族が一般に「白」と表現する色の語彙を数十種類も持っていて、日常生活の中で使い分けているんだそうです。

微妙な「白」の違いを目で見分けているということですよね。スゴイ!環境のなせるワザですね。

さて、カラーリストのあなたは、何色の白を見分けられますか?一緒にあなだけのこだわりの白コーディネートも見つけましょう☆

f:id:in-living-color:20170316090231j:plain

 

今回の【カリキュラム】はこちら!


・誰もが知っている白の〇〇の起源とは?

・シンボルカラーは白!大旋風を起こした色のしかけを教えます!

・白い服を着ると得をする!?白の色彩心理テクニック

・日本人が白を大好きな理由とは?今日からできる白でキレイになる方法

・白は配色の主役にも名脇役にもなれる!あなたの白コーデ発表会

f:id:in-living-color:20170316092020j:plain


例えば、パーソナルカラーで似合う色提案をするときに。

ただその色が似合う、と伝えるのではなく、素敵な色名でお伝えできたら、「似合う色」の価値が上がると思いませんか?

例えば、企業でのカラー提案をするときに。

色を使った企業のカラー戦略事例をお伝えできたら、色の効果に説得力が増すと思いませんか?

例えば、カラー講座をするときに。

講座の導入で、みんなに「そうなんだ~!」「色って面白い!」と思わせる色の雑学ネタがしゃべれたら、参加者の心をグッとつかめると思いませんか?

今回は、そんな一度聞けば何度でも使える、一粒で2度以上美味しい「色のマニアックな知識」を、「白」に特化してお届けします(^^)

 


担当講師 カラーライフアドバイザー 谷口明美先生

  カラースクールIn-Living-Color  パートナー講師


f:id:in-living-color:20161017104332j:plain

 
前職の大手旅行会社では、11年間、海外パッケージ旅行の制作チームに所属。1,000種類以上ものチラシやパンフレットの制作に関わり、広告戦略としてのカラー選定を行うプロ。


色彩検定、パーソナルカラー検定、ライフケアカラー検定の1級資格を同じ年に併願し、すべてストレート合格。


合格のための効率の良い確実な勉強法とカラーの現場での具体的な活用法の2つを伝える授業で生徒のやる気を引き出す授業に定評あり。


現在は、介護・福祉に関わるカラーコーディネート提案にも力を入れ、理学療法士、介護士向けのセミナーも開催している。


*谷口明美先生のBlogはこちら

 

 カラーリスト勉強会 企画プロデュース

   カラースクールIn-Living-Color主宰  三浦まゆ

文部科学省後援 AFT色彩検定1級
東京商工会議所主催 カラーコーディネーター検定1級(商品色彩分野)
一般社団法人アルページュホームヒーリング協会理事(アロマセラピスト育成)

 

f:id:in-living-color:20151229173428j:plain


カラー業界経験18年。前職のカラーコンサルティング会社で、カラー検定、パーソナルカラー(似合う色)を教える講師として、企業・団体・大学・専門学校など数多くの講座を担当。カラーのプロ育成数は100名を超える。

現在は、独立してカラースクール「In Living Color」主宰として、カラーコンサルティング、セミナーなどを開催。

阪急百貨店イベント、大建工業株式会社・大手ガス会社の社員研修、クリニックのインテリアカラープランニング、建物の外壁のカラープランニング、ロゴマークカラー提案など、ファッション以外の分野でのカラーコーディネート経験も多数。

売り上げを上げる戦略的なカラー提案ができるカラーリスト育成にも力を入れ、【パーソナルカラープロ養成講座】【仕事の依頼が来るオンリーワンカラーリスト養成講座】も開催している。

 

 

カラーリスト勉強会に参加ご希望の方は、下記のお申込みフォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください。

折り返し、In-Living-Color事務局よりご連絡させていただきます。

 

f:id:in-living-color:20170109101349j:plain



【 過去のカラーリスト勉強会 】の報告とご感想はこちら


あなたと楽しい色の学びをご一緒できるのを心待ちにしております(^^)/


追伸


三浦は、今、カラーの協会にどこにも所属していないので、気軽にこんな勉強会が開催できるのだと思います。

その特権を活かして、どんな協会に所属している方もWelcomeですので、気軽にご参加ください♪

カラーリストが仕事を増やせるかどうかは、いかにカラーの実践事例の引き出しを多く持つかで決まります。

自分が実践する前に、シュミレーションできていれば、成功率も上がると思いませんか?

今の世の中、いい情報を先に手に入れた人が、ビジネスチャンスをつかみます(^_-)-☆



企業やカルチャースクールから仕事の依頼が来るカラーリストになれる!「オンリーワンカラーリスト養成講座」。修了生がカラー業界で活躍中!ご興味のある方は、下記をクリック!


f:id:in-living-color:20161223103404j:plain


3日間で、お客様満足度が120%になる!「正確な診断力」と「的確な提案力」が身に付くパーソナルカラープロ養成講座。ご興味のある方は、下記をクリック!

f:id:in-living-color:20161221055750j:plain



自分の似合う色が知りたい方、プロ養成講座のお試し体験がしたい方の、パーソナルカラー入門セミナーも開催しています!

f:id:in-living-color:20170101104446j:plain