読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラーを仕事にする方法&ビジネスに役立つ色の使い方

カラーコンサルタント三浦まゆみが主宰する、カラースクール in-living-color(インリビングカラー)のBlog

カラーコンサルタントの三浦まゆみが主宰するカラースクール「in-living-color」のブログです。
カラーをビジネスに活かす方法・色彩検定合格の秘訣、カラーを仕事にする方法を情報発信しています。
◆カラースクールは都内(渋谷)で開催。
◆お問い合わせは、【お問い合わせフォーム】  サイドバーのカテゴリーの一番上からお願いします。

満席!2/27に開催!似合うカラーアドバイス&メイク付き!ワンランク上の仕事の依頼が来る!【 プレジデントフォト撮影会 】

★プロフィール写真撮影会

おかげさまで、満席となりました!ありがとうございます!

2017年は、今よりさらにワンランク上の仕事をしたい!という起業家のあなたへ


カメラマンがこだわりぬいてつくった、自然光の入る撮影スタジオで、ワンランク上の仕事の依頼が舞い込む「特別なプロフィール写真」を手に入れませんか?


ワンランク上の仕事の依頼が来る!似合うカラーアドバイス&メイク付き!【 プレジデントフォト撮影会 】

のご案内です。女性だけではなく、男性も参加可能です。

f:id:in-living-color:20160425005708j:plain


フォトグラファーは、稲次寛(いなつぐひろし)さんが担当。

川崎のビルの10階に2009年~フォトスタジオ「クッキーナッツ」をオープン。ベビー&キッズキャンペーンの撮影件数を10年で37名から500名までに増やし、現在は、もともとやりたかった「大人のプロフィール写真」の撮影にも力を入れている。

また、富士フィルム主催のセミナーで講師を務めるなど、一般の方へのフォトレッスン、若手カメラマンの育成にも力を注ぐ。


撮影会プロデュースは、カラーコンサルタント三浦まゆみが担当。

色彩業界歴18年。パーソナルカラーリストのプロ育成100名以上。カラーコンサルティング会社の広報にも15年携わり、「ケイコとマナブ」「からだにいいこと」などの雑誌掲載写真撮影、テレビ取材の撮影でのビジュアルコーディネートの経験多数。その人が一番写真映えする洋服の色を、顔を見るだけで5分で診断できる。

こんな方にお勧めです。


*スナップ写真ではなくスタジオで本格的なプロフィール写真を撮りたい

*今よりさらにワンランク上の仕事が来るプロフィール写真に変えたい

*正面を向いた堅い写真だけではなく、仕事をしている自然な姿も撮ってほしい

*写真をパッと見ただけで、信頼される人になりたい

*自分らしさを引き出してくれるカメラマンに撮ってほしい

*失敗したくないので、プロ目線で、似合う洋服を選んでほしい

*せっかくなのでプロにヘアメイクしてもらった写真がほしい

とはいえ、写真撮影は緊張するので、いい表情がつくれるか心配です。

そうですよね、私、三浦も写真が苦手で、カメラを見ると笑顔がひきつるタイプです(笑)

稲次さんからこんなメッセージが届いています。

・・・・

私は、クライアントの撮影中「いつ撮り始めていつ終わったのか分からない」と、良く言われます。

さりげない会話を重ねている中でその方のその方らしい表情を引き出して、いつの間にかベストショットを撮影しているからです。

人呼んで“ハイチーズ!と言わないカメラマン”です。

皆さんがもし、まるで証明写真や免許証の写真のような無表情なプロフィール写真を会社案内や名刺、SNSに利用しているとしたら・・・。

それは間違いなく私のサービスが必要だということです。

「まるで語りかけてきそうな写真だね」

「歩み寄ってきそうな表情の写真を撮ってくれるのですね」


と、嬉しい声をいただいております。


・・・・


こんなお客様の声のとおりの撮影をされます。


私も写真を撮っていただいたのですが、あっという間に緊張感がほぐれ、気が付いたら自然と笑っていました。


一緒に撮影した友人のカラーリストは、「撮ってもらっているうちに女優気分になっちゃった!もっと撮って~って(笑)」とかなり嬉しそうでした。


スタジオの雰囲気も素敵で、こだわりの空間は、まるで雑貨屋さんかカフェのよう。そして、スタジオにはグリーンもあり、優しく自然光が差し込むので、美しい写真を撮りたい方には最適です。


フォトスタジオ「クッキーナッツ」のホームぺージをぜひご覧ください。

稲次さんに撮っていただいた方のプロフィール写真はこちらです。撮影のビジュアルコーディネートは三浦がさせていただきました。

f:id:in-living-color:20160425003158j:plain 

f:id:in-living-color:20160425004151j:plain

f:id:in-living-color:20160413034448j:plain f:id:in-living-color:20160309064234j:plain

f:id:in-living-color:20160425003708j:plain f:id:in-living-color:20160425004005j:plain

f:id:in-living-color:20161017104438j:plain f:id:in-living-color:20161022060101j:plain

 

f:id:in-living-color:20170211122440j:plain f:id:in-living-color:20170211120219j:plain 

 

「プレジデントフォト」を手に入れたところを想像してみてください。


*キリッとした表情から、柔らかい表情の写真まで、あなたの希望に合う写真が完成します

*あなたの最大の魅力を引き出す写真が手に入ります

*名刺やホームページの写真を見せただけで、一瞬で信頼される人になれます

*色彩のバランスが美しく、かつインパクトのある写真が出来上がります

FacebookなどのSNSに掲載すると、嫌でも注目されてしまいます(笑)

*出来上がった写真を見るだけで、あなたの自信もランクアップします

*あなたにふさわしい、今よりさらにワンランク上の仕事が舞い込みます


三浦も稲次さんに写真を撮っていただいた後、早速、Facebookやブログに写真を掲載したところ…


*「この写真素敵!」とまわりから、かなり絶賛され、その気になりました(笑)「私らしさが出ている」と言っていただき、とても満足です^^

*ブログやFacebookからのセミナーのお申し込みがグンッと増えました。なぜか遠方からのお問い合わせも増えています(青森、福岡など)。

*ブログを見て、大阪梅田にある全国2位の有名百貨店から、仕事の依頼が舞い込みました。

まだ、撮って2ヶ月ほどですが、このような結果が出ています(^^)

 

【 プレジデントフォト撮影会 】の詳細

◆日時:2月27日(月)11時~14時 ★満席!ありがとうございます!

 

◆会場:フォトスタジオ「クッキーナッツ」
    *川崎駅からバスで10分 バス停を降りてすぐです。アクセス

◆定員:4名(男性・女性どちらもOK)※最少開催人数3名

◆内容:プロフィール写真撮影会

*写真は、多めに撮って、そこからお好きなものを選んでいただき、3カットをお渡しします(修正付き)。

*クッキーナッツスタジオのヘアメイクさんが、似合うヘア&ポイントメイクをしてくださいます。

*撮影時の洋服は、事前に写真を送っていただけたら、三浦がアドバイスいたします。

*撮影時にもスカーフやアクセサリーをご用意。コーディネート修正可能です。

*カラーリストの場合、撮影時に使用するカラーツール(ドレープや色見本など)をお貸出しします。

 

◆参加費(撮影プロデュース&写真撮影費用含)

3カット(修正料金込) 30,000円(税込)

※もともと、クッキーナッツさんでは、カラーアドバイスなしで、32,400円(税込)の撮影料金でしたので、お得な設定になっています。

※事前入金となります。詳細はお申込みの方にご案内します。

※写真を追加したい場合は、1カット6,000円(税抜)にて当日注文可能です。

 

お申込み方法

下記のお申込みフォームからお願いします。折り返し、In-Living-Color事務局より受付のご連絡をさせていただきます。

2月の受付は終了しました!ありがとうございます! 

 

f:id:in-living-color:20170109101349j:plain

 

あなたの価値を高める写真で、自信と仕事をランクアップする写真撮影会。ご一緒できるのを楽しみにしております!!

 

カラーコンサルタント三浦まゆみのプロフィール

文部科学省後援AFT色彩検定1級
東京商工会議所主催カラーコーディネーター検定1級(商品色彩分野)
一般社団法人アルページュホームヒーリング協会理事(アロマセラピスト育成)

カラー業界経験18年。前職のカラーコンサルティング会社で、カラー検定、パーソナルカラー(似合う色)を教える講師として、企業・団体・大学・専門学校など数多くの講座を担当。カラーのプロ育成数は100名を超える。

現在は、独立してカラースクール「In Living Color」主宰として、カラーコンサルティング、セミナーなどを開催。

阪急百貨店イベント、大建工業株式会社・大手ガス会社の社員研修、クリニックのインテリアカラープランニング、建物の外壁のカラープランニング、ロゴマークカラー提案など、ファッション以外の分野でのカラーコーディネート経験も多数。

売り上げを上げる戦略的なカラー提案ができるカラーリスト育成にも力を入れ、【パーソナルカラープロ養成講座】【仕事の依頼が来るオンリーワンカラーリスト養成講座】も開催している。

 

f:id:in-living-color:20160425003158j:plain

お申込み方法

下記のお申込みフォームからお願いします。折り返し、In-Living-Color事務局より受付のご連絡をさせていただきます。

2月の受付は終了しました!ありがとうございます! 

 

f:id:in-living-color:20170109101349j:plain

早割あり!木クラス残席3名!カラーリストのみ参加OK!【配色ルール完全習得&楽しく学べる配色の教え方の秘訣講座】

「配色ルール」と「配色の教え方」を2日間で一気に習得したいカラーリストの皆さまへ

たった2日間で、色彩検定3級・2級の配色を全て完全習得し、さらにそれを楽しく教える方法があったら知りたいですか?

そんなカラーリストのための講座を開催します!

カラーリスト限定・色彩検定2級以上の知識をお持ちの方のみ参加OK

【配色ルール完全習得&楽しく学べる配色の教え方の秘訣講座】

f:id:in-living-color:20170115075452j:plain

講師は、カラー講師歴18年、専門学校、大学、企業での講師経験はもちろん、「楽しく色彩検定を教える」カルチャースクール講座を8つ掛け持ちし、2年以上も受講生をリピート参加させた実績を持つ、カラーコンサルタント三浦まゆみが担当します。

f:id:in-living-color:20170214210533j:plain



こんな方にオススメです。

*独学だったので、今ひとつよく理解できていない3・2級の配色を総復習したい


色彩検定資格は既に取得したが、配色ルールを実際に使いこなす方法が知りたい

*検定にストレート合格してもらうための配色の教え方が知りたい


*受講者がもっと色を好きになるような、配色を楽しくわかりやすく教える方法が知りたい

*配色カードの切り貼りだけではない、色のセンスがグンッとよくなる配色演習方法が知りたい

*パーソナルカラー診断で、根拠のある配色理論をもとにファッションカラー提案がしたい

*自分だけのオリジナルの配色講座を、短時間で簡単につくる方法が知りたい


【注】今回は、色彩の全くの初心者の方ではなく、3級・2級レベルの勉強をしたことがある方が対象です(少なくともテキストは読んでいらしてください)。

限られた時間の中で濃い内容をお伝えしますので、色の三属性やトーン、色相配色・トーン配色については詳しく説明する時間が取れないのがその理由です。

その先の【応用の配色】の話に重点を置きたいので、ご了承くださいませ。

「私は受けても大丈夫?」と迷われる方は、お気軽にお問い合わせくださいね。

f:id:in-living-color:20160629021151j:plain



カラーリストが「配色ルール」と「配色の教え方」を学ぶと、どんなメリットがありますか?


パーソナルカラーリストは、パーソナルカラー診断の仕方は学ぶものの、配色(カラーコーディネート)は、カラーリストのセンスで提案しているという方も多いのではないでしょうか?

そのカラーリストのセンスのよさで、お客様の魅力が引き出されるカラーコーディネートが完成する。素敵なことですよね!

では、さらに、そのセンスに加えて配色のルールという理論の裏付けや、上手な教え方が加わるとどうなるかというと?

そのメリットは3つあります。


【メリット1】

「その配色がなぜいいのか?」「この配色はなぜこういうイメージになるのか?」といった裏付けを理論で明快に説明できるようになります。

「なんとなくこの組み合わせがオシャレ」と提案できるセンスに加えて、「なぜならこういう理由です」とお伝えできると、さらにお客様の納得度が上がります。

そして、理論で説明できると、お客様がそのルールに沿って、自分でセンスのいい配色ができるようになります。つまり、カラーコーディネートの再現性が高くなるのです。

毎回、お客様のお買い物にカラーリストが着いて行くわけにもいきませんから、お客様ご自身が、センスのいい洋服を選べるようになったら、絶対、お客様は嬉しいですよね♪

そうしたら、「すごいカラーリストさんがいる!」って、口コミしてくれるかも(笑)

いえいえ、冗談ではなく、色に困っている方がいたら、きっとご紹介してくださると思います。相手が喜ぶことをしてあげたいと思うのが人の気持ちですものね!

f:id:in-living-color:20170214181711j:plain



【メリット2】

世の中、「色の仕事=パーソナルカラー」と思われがちですが、パーソナルカラーリストではなく、素敵な配色を教えるカラーリストがもっと増えてもいいと思うんですよ。

色は、ものすごく幅広い分野で効果を発揮するのですから。

「ファッションの配色」「メイクの配色」「ネイルの配色」「ブライダルの配色」「インテリアの配色」「フラワーの配色」「デザインの配色」「テーブルコーディネートの配色」「お料理やお菓子の配色」「アクセサリーづくりの配色」などなど…

あなたの得意分野を専門にした、配色を教えるカラーリスト・カラー講師を目指してみませんか?

この【配色完全習得&配色の教え方の秘訣講座】を受けると、それが可能になります。

f:id:in-living-color:20170214181931j:plain

f:id:in-living-color:20170214181810j:plain

f:id:in-living-color:20170214205942j:plain

f:id:in-living-color:20170214182416j:plain


【メリット3】

もちろん、パーソナルカラーリストのあなたにも朗報があります。

一般的には、「パーソナルカラー診断は一生受ければOK」と言われていますよね?ですので、パーソナルカラーリストのお悩みは、「リピートするお客様がいない」ということだとよく聞きます。

でも、パーソナルカラー診断は一度受ければ終わりかもしれませんが、その先に「センスのいい配色を学べる講座」があったらいかがですか?

色に興味があってパーソナルカラー診断を受け、せっかくあなたがパーソナルカラーを通して色の効果や楽しさを十分お伝えしたのですから、そのお客様の「色って楽しい!」という気持ちをもっともっと伸ばしてあげてください。

その先のメニューが用意されていないからリピートしないのであって、魅力的な配色講座が用意されていたら、きっとまた、あなたに会いに来てくれるはずです♪

f:id:in-living-color:20170115075314j:plain


でも、私は大勢の人の前で話すのが苦手だから、カラー講師として講座を開催するなんてとてもとても…と思っていませんか?

私はなにも、最初から10人20人の前で講座をしてください!と言っているわけではありません。最初は1人でも、むしろマンツーマンの方がいいと思っています。


f:id:in-living-color:20170214211432j:plain


少人数なら少人数なだけ、細かくケアしてあげられますし、その方の個性や感性に気づいてあげられる。そして、いいところを伸ばしてあげるレッスンができます。

今回の【配色完全習得&配色の教え方の秘訣講座】の中でもお伝えしますが、配色にルールはありますが、そのルールは基本の軸をつくるため(要は大失敗しないため)のものであって、慣れてきたら、ちょっとそのルールを崩してもいいのです。

ある意味、それが面白いし、それがその人ならではのセンス、味になります。いつもルール通りの優等生でなくてもいい訳です。

ただ、基本を知らないと、ちょっと外したつもりの配色が、大外しの配色になって、「なんかセンス悪い(泣)」となるといけないので、最初にルールを学ぶのです。

お料理でも、「正統派の肉じゃが」もあれば、「トマトを入れた洋風肉じゃが」とか、「さっぱり塩味の肉じゃが」とかありますよね?

でも、みんな美味しい。それは、基本をきちんと押さえているからです。そして、そのちょっとアレンジする「〇〇風」が、その人の個性、感性ということです。

f:id:in-living-color:20170214211402j:plain


話を戻しますが。

生徒さん、ひとりひとりのいいところを伸ばすなら、少人数の方がむしろいいくらいです。

そして、あなたが配色講座に初チャレンジするのであれば、大人数をガバッとつかむ前に、ひとりの生徒さんが、配色を学んでセンスのいい配色ができるようになって、心から「色選びって楽しい!自分の感性を自由に表現できるって楽しい!」と笑顔になる姿を、ぜひ目の当たりにしてほしいんです。

カラー講師の仕事がやめられなくなりますよ(^_-)-☆これ、ホントです。


たった2日間で、配色の教え方が身に付くものですか?


はい、2日間でも配色の教え方のコツはしっかりつかめます。

私が考える【わかりやすく楽しく学べる配色の教え方のポイント】は、この5つです。そして、このポイントを習得するために、講座で学ぶ内容はこちらです。


【1】基本の配色ルールをしっかり理解する

まずは、基本をしっかり頭に入れておくことが大事です。テキストを見返さなくても、基本の配色の名称、イメージ、効果などはスラスラと説明できるようにしてきたいですね。

企業などでカラー提案する際にも、基本がしっかり身に付いていれば、何も見なくてもテキパキと解説ができ、信頼度、プロ度もグッと上がりますよね。

そのために、色彩検定3級、2級の配色を徹底復習します。復習は、ポイントがしっかり確認できる工夫をしていますので、短時間でも内容が頭に入ります^^

f:id:in-living-color:20170217055439j:plain


【2】配色をわかりやすく教えるための「伝え方」「ビジュアル資料のつくり方」を習得する

配色は本来楽しいものですが、伝え方の順番や、言葉の使い方を間違えると「難しいもの」として受け取られてしまうことがあります。

そうならないように、配色をわかりやすく教える「鉄板パターン」をレクチャーします。そのパターンに沿って、2、3回しゃべる練習をすれば、あなたも配色が上手に教えられるようになるので安心してください!

また、配色を目で見て理解してもらうための、ビジュアル資料のつくり方もレクチャーします。

どんな見本をつくったらよいのか、どんな写真を選んだらよいのかも、実習を交えて具体的にレクチャーしますから、これからは、ビジュアル資料づくりがさらに楽しくなること間違いなしです♪

f:id:in-living-color:20170217062249j:plain


【3】配色の効果をしっかり体感してもらえ、理解度が上がる「配色演習のパターン」を習得する

配色演習のパターンは1つではありません。

例えば、「初心者用」「中級者用」「上級者用」というように、レベル別に配色演習を設定することもできます。そうすると、小さい階段を1つずつ上れるので、受講者が無理なく学べ、自然に配色スキルのレベルを上げることができます。

また、色彩検定に合格してもらうための配色演習と、色彩表現の幅を広げるための配色演習の仕方は違います。

あるいは、ファッション、インテリア、フラワーなど、どんな分野に色を活かしたいか、何の目的で色を学びたいのかによっても配色演習の仕方が違います。

さまざまな配色パターンを知ることで、あなたのお客様に最適な配色演習パターンを選ぶことができるので、お客様の習得度、満足度もアップします!

f:id:in-living-color:20170217062325j:plain

f:id:in-living-color:20170217055553j:plain


【4】受講生の個性や感性を伸ばす「講評の仕方」を習得する

配色作品をつくっても、つくりっぱなしでは、せっかく講座に通っている意味がありません。その作品について、講師がどう講評すると受講生の個性や感性が伸びるのか。配色力が上がるのか。その方法をレクチャーします。

実際に、今回の講座の中でつくっていただいた作品の講評もしていただくので、実習を通して「効果のある講評の仕方」を習得できます。

f:id:in-living-color:20170217061400j:plain f:id:in-living-color:20170217055809j:plain

 

【5】カラーリストである、あなたならではの専門性や個性を加えた配色講座をつくる

私が以前、カルチャースクールや大学でカラー講座を担当していたときに感じたのですが、受講生さんって先生の影響を大きく受けるんです。

カルチャースクールで「日本の伝統色」の話を熱く語ったら、それに興味を持つ生徒さんが続出し、ご自分でも伝統色の本を買われたり。

大学で、商品パッケージの色などマーケティングカラーの事例をたくさん話したら、学生さんが卒論で「商品の色」について取り上げたいから参考図書を教えてほしいと言われたり。

先生次第で受講生の興味の方向性が決まるので、ある意味、責任重大なのですが(笑)

でもそれが、そのカラーリスト、カラー講師ならではの「味」でもあり、その配色講座の「売り」だと思うのです。

今回は、金太郎飴のような「どこから切っても同じ」という配色講座ではなく、あなたの専門性や個性を引き出し、「売り」のあるオリジナル配色講座のつくり方をレクチャします。楽しみにしてくださいね ♪

*例えば、ファッション~

f:id:in-living-color:20170217061035j:plain

*例えば、ネイル~

f:id:in-living-color:20170217061019j:plain


*例えば、ブライダル~などなど

f:id:in-living-color:20170217061130j:plain



この講座を受けるとこんなふうになれます。

色彩検定3級、2級の配色ルールがしっかり頭に入ります


*独学では理解しにくかった配色の仕方がよくわかり、頭の整理がつき、お客様に理論的に説明できるようになります

*配色ルールを使いこなして、自分の意図通りのカラーコーディネートを自信を持って提案できるようになります

*今までよりも格段に早く的確に配色ができるようになるので、お客様に「さすがプロ」と思わせることができます

f:id:in-living-color:20170214211600j:plain


*日常の中で見かけるもの(ファッション、インテリア、チラシ、パッケージなど)を見ただけで、「なぜその配色にしたのか?」「その配色にしたことで、どんなイメージ・色彩心理効果があるか?」が読み取れるようになります

*わかりやすく楽しく配色を教える方法がわかり、お客様満足度が上がる=リピート率が上がります

*あなただけのオリジナル配色講座が、講座の中で完成するので、即セミナー開催ができます

f:id:in-living-color:20170214211705j:plain



このカラーリスト限定参加の【配色完全習得&配色の教え方の秘訣講座】を開催するのは初めてですが。

2016年の夏に【色彩検定1級2次合格につながる配色完全習得講座】を開催したときに皆さまからいただいた感想をご紹介しますね。



●配色ルールが仕事に活用できそうです。配色イメージを理解することで、お客様への提案の仕方も、また、お客様のイメージにより近い物、ぴったりなものをお届けできることが嬉しいです♡(カラーも教えられるフラワーデザイナーさん)

→ こちらのKさんは、フラワーにカラーの解説を加えたブログ記事をアップしていたところ、大手企業から作品展に参画してほしいという依頼がありました。さらに、全国の合格率30%の難関の色彩検定1級にストレート合格されました♡

f:id:in-living-color:20170217051910j:plain


●配色によるイメージづくりがパーソナルカラーに活かせると思いました。チラシづくりや名刺などにも活用したいです。王道の配色を知れたことで、今後迷いが少なくなると思います。

1人では学べない実践的な内容と豊富な資料で、曖昧だった部分の確認ができてよかったです。1級受験のモチベーションを上げるきっかけにもなりました。ありがとうございました。

→ こちらのUさんは、栃木県からのご参加で、占いやパワーストーンのアクセサリーもつくられるカラーリスト(パーソナルカラー&カラーセラピー)さんです。こちらの方も、この年に色彩検定1級にストレート合格されました^^

f:id:in-living-color:20170217052913j:plain


●ファッションのスタイリングをするさいのイメージを色からつくることができると思いました。ディスプレイをするときの色選びにも使えますね。

配色を難しく捉えていましたが、日常のチラシやパッケージなどたくさんのところに使われていて、楽しいものだと思いました。

試験のためだけではなく、それぞれの仕事などに役立つところなども入れていただき、すぐに使えそうでよかったです。楽しい2日間でした。ありがとうございました!

→ こちらのSさんは、静岡県からご参加くださいました。現在、カラーリストのお仕事とアパレル販売のお仕事をされています。お仕事にも直結する内容だと喜んでいただきました。すごく配色演習を楽しそうに取り組まれていたのが印象的でした☆(お仕事がお忙しいので受験は来年に持ち越されるそうです^^)

f:id:in-living-color:20170217053334j:plain

 

●講座を受講して、商品やパッケージが色によって全く異なるイメージになることを改めて感じ、よりそれを作った人がどんな思いで作ったか考えるようになりました。

配色全般がきちんと説明できるようになれば、より説得力のある提案ができるようになると思います。

試験のノウハウだけではなく、着彩などを皆でやれたことで、楽しく、答えがたくさんあることがわかり、面白かったです。素敵な先生、参加された方たちと勉強できてよい刺激になりました。

→ こちらのIさんは、静岡県からご参加で、インテリア関係の会社にお勤めです。お仕事でお客様へのアドバイスのときに根拠のあるカラー提案ができるようになったと喜んでくださっています。色彩検定1級にも合格されました!

f:id:in-living-color:20170217054705j:plain


●「配色ってやっぱり楽しい」→「楽しいと思って伝えるとまわりも楽しくなる」と思いました。配色の具体例の選び方が参考になりました。今まで、配色カードの切り貼りでつくることばかりだったので、並び順やルールなども気にしすぎていましたが、実践の場では違うと気が付きました。


配色を楽しく伝える方法、具体例への落とし込み方、色の選び方、ビジュアル資料の選び方、見せ方のポイントなどが色を教えるときに活用できそうです!現場での実例を聞けたこともよかったです。

→ こちらの方は、既に色彩検定1級を取得済みで、カラーを専門学校などで教えられている講師の方です。配色の教え方のブラッシュアップになり、しかもご自身も楽しく配色できた!と喜んでいただきました^^

f:id:in-living-color:20170217055237j:plain



【配色ルール完全習得&楽しく学べる配色の教え方の秘訣】講座の詳細はこちらです


〇カリキュラム 全2回(8時間) 

【1日目】


・配色を楽しくわかりやすく教えるために知っておきたい3つの秘訣

企業のカラー戦略に学ぶ「よい配色」のルールとは?

・これがすべての基本!色の三属性、トーンを知れば色彩センスが格段によくなる理由

配色演習をする前に、講師がある工夫をして準備すべきツールとは?

色彩検定3級配色完全習得&教え方の秘訣

 ①配色の基本(色相配色・トーン配色)

 ②アクセント、セパレーション、グラデーション

 ③ナチュラルハーモニー、コンプレックスハーモニー

・カラーセンスアップ勉強会に学ぶ!あなただけの【オリジナル配色講座】をつくる方法

*カラースクールIn-Living-Colorでは、単色(ピンク、ブルーなど)をテーマにしたカラーセンスアップ勉強会を2016年~開催しています。おかげさまで好評でリピーターの方も多数いらしています。(勉強会の報告記事はこちら

この勉強会をベースに、あなたのオリジナルの配色講座を、簡単に、短時間でつくる方法をレクチャーします。

f:id:in-living-color:20170217141934j:plain


【2日目】

色彩検定2級配色完全習得&教え方の秘訣

 ①ドミナント、トーン・オン・トーン、トーン・イン・トーン、トーナル配色

 ②カマイユ配色、フォ・カマイユ配色

 ③ビコロール、トリコロール

 ④色相環の等分割配色(ダイアードからヘクサードまで)

 ⑤色彩検定テキストには載っていない、でも使える “おまけ” の配色

・大人でも楽しめる&配色イメージを体感できる万華鏡づくりの秘訣(実際に万華鏡を作成します)

f:id:in-living-color:20170217142025j:plain

 

特別オリジナル教材


・配色完全習得のための演習テキスト(全30ページ)


色彩検定3・2級の配色ポイントのまとめは、1級2次試験の配色問題の合格対策にも即使えます。もちろん、教え方のポイントもまとめられているので、カラー講師必見!


f:id:in-living-color:20170215170232j:plain



・配色演習のためのワークシート付き(ファッション、メイク、ネイル 他5種類)


色えんぴつで彩色して配色演習できるシートをプレゼント!

こちらは In-Living-Colorオリジナルなので、2次使用可能です。あなたの講座でコピーして使用してもOKです^^

つまり、この2つの教材で、受講後、即、配色セミナーが開けるということです。


f:id:in-living-color:20170215171128j:plain


・大人の万華鏡づくり&配色講座ができる!万華鏡作成キッド


万華鏡作成キッド一式・カラフルなスパンコール、ビーズ 他

*写真はこども用の万華鏡作品例~これを大人版にアレンジします~

こどもの万華鏡づくりワークショップの開催事例はこちら

f:id:in-living-color:20170124065729j:plain

 

〇持ち物

色彩検定3級テキスト、色彩検定2級テキスト

・配色カード199シリーズ(配色問題で切り貼りします)

・色鉛筆(貸出ししますが、ご自分専用のこだわりの色鉛筆など、お持ちの方はご持参ください^^)

・ファッション雑誌、通販雑誌などカラーページの多い雑誌(演習で切り張りするので、切ってもよいもの。古本屋さんで購入した古い雑誌でもOK

・はさみ、のり

・筆記用具



〇日程などのご案内

全2回(8時間)


時間:10時~15時30分(昼1時間休憩あり) 

A日程:3月23日(木)、4月13日(木) *受付中! 残席3名!

B日程:3月25日(土)、4月15日(土) *受付中!

 

会場:渋谷(渋谷駅より徒歩6分・詳細はお申込みの方にご連絡いたします)

定員:各クラス6名

受講料:53,000円(教材費込・税込)*クレジット決済可能・分割OK


【特典】早割!! 

3月12日までにお申込みの方は、受講料が、5,000円引きの、48,000円(教材費込・税込)となります。


担当講師

カラーコンサルタント 三浦まゆ

文部科学省後援 AFT色彩検定1級
東京商工会議所主催 カラーコーディネーター検定1級(商品色彩分野)
一般社団法人アルページュホームヒーリング協会理事(アロマセラピスト育成)

 

f:id:in-living-color:20151229173428j:plain


カラー業界経験18年。前職のカラーコンサルティング会社で、カラー検定、パーソナルカラー(似合う色)を教える講師として、企業・団体・大学・専門学校など数多くの講座を担当。カラーのプロ育成数は100名を超える。

現在は、独立してカラースクール「In Living Color」主宰として、カラーコンサルティング、セミナーなどを開催。

阪急百貨店イベント、大建工業株式会社・大手ガス会社の社員研修、クリニックのインテリアカラープランニング、建物の外壁のカラープランニング、ロゴマークカラー提案など、ファッション以外の分野でのカラーコーディネート経験も多数。

売り上げを上げる戦略的なカラー提案ができるカラーリスト育成にも力を入れ、【パーソナルカラープロ養成講座】【仕事の依頼が来るオンリーワンカラーリスト養成講座】も開催している。


お申込みはこちら

「カラーリスト限定参加!配色完全習得&配色の教え方の秘訣講座」にお申し込みをご希望の方は、下記の【お申込みフォーム】からお申し込みください。折り返し、In-Living-Color事務局より、ご連絡させていただきます。

f:id:in-living-color:20170109101349j:plain


ぜひ、あなたのセンスをもっと輝かせる、配色のルールと教え方の秘訣を身に付け、さらにお客様満足度がアップする配色提案をしてあげてください♪

楽しく充実した、色の時間をご一緒できるのを楽しみにしております☆

2・3・4月の日程設定!3日間で似合う色診断のプロになれる!【パーソナルカラーリスト・プロ養成講座】

★パーソナルカラーリスト・プロ養成講座

3日間で似合う色診断のプロになれる!
【パーソナルカラーリスト・プロ養成講座】


お客様が120%満足する「正確な診断力」「的確な提案力」が身に付き、迷いや不安なく、自信も持って活動できるようになります!

f:id:in-living-color:20160707052407j:plain


この「パーソナルカラーリスト・プロ養成講座」は

アパレル販売、ヘアメイク、ネイリスト、フラワーデザイナー、婚活アドバイザー、ブライダルスタイリストなど

色が関わる専門職の方に最適な講座です。


講座は、色彩業界歴18年、プロのカラーリストを100名以上育成し、お客様のリピート率79.7%以上の実績を出すカラーコンサルタント三浦まゆみが担当します。

f:id:in-living-color:20160425004151j:plain

 


こんな方のための講座です

 

色の初心者で、パーソナルカラーのプロになりたいと思っている方

 

今の仕事に、似合う色診断サービスを加えると、売り上げが上がる仕事の方

(アパレル販売、ヘアメイク、ネイリスト、フラワーデザイナー、婚活アドバイザー、ブライダルスタイリストなど)

 

「パーソナルカラー検定」の資格を取るために勉強中の方

 

「パーソナルカラー検定」の資格を取得したので、次は、似合う色診断を実際に行う方法を身に付けたいと思っている方

 

パーソナルカラー診断をするときに、迷いや不安なく、お客様の似合う色を自信を持って診断したい方

 

パーソナルカラー診断で、お客様のどんな質問にも答えられ、満足してもらえるような伝え方を身に付けたい方

 

いざパーソナルカラー診断を始めたものの、自分のやり方でよいのかどうか不安に思っている方

 

・・・・・・・・


「そうはいっても、本当にお客様が120%満足する「正確な診断力」は、すぐに身に付くの?」って、思いますよね

 

確かに、通常、似合う色の診断力を確実にするには、「1年かけて100名のモデルを見ること」と言われます。それはその通りで、人数は多く見た方が経験値が上がります。

ただし、ただ人数を多く見ればよいものではなく、「各々の人の似合う色の違いの根拠がどこにあるか?」を正確に比較できるデータの取り方を知らなくて漠然と見ていても全く効果はありません。

逆に、きちんとした比較データの取り方を知ってから見たら、1年かけて100人も見なくても、3ヶ月で20人見るだけでも正確な診断ができるようになるのです。その方法を講座ではお伝えします。


「正確な診断力」を身に付けるための2つのポイント

似合う色の決め手となる人間の持つ色素(肌、髪、眼の色、質感)の徹底チェック

*手の色も比べたりします

f:id:in-living-color:20160707061719j:plain 

ドレーピング時の顔色の変化のチェック


(「ドレーピング」とは、似合う色診断に使うカラフルな布(ドレープ)を顔の下に当てて似合う色をチェックすること)

f:id:in-living-color:20161027064106j:plain

 

このどちらか1つではなく、「色素」「顔色の変化」ダブルチェックすることによって、正確な診断ができるようになります。

 

・・・・・・・・・・・・

パーソナルカラーは、占いのラッキーカラーとは違います。

カラーリストが自分のセンスでなんとなく決めるものでもありません。

人間の持つ色素となじむ色を似合う色といい、その色を顔の下にあてたときに好印象に見える色を似合う色といいます。

「明るい性格だから明るい色が似合う」

「なんとなく可愛い雰囲気だからパステルカラーが似合う」


といった感覚ではなく、きちんと「色素」と「色の見え」のデータを積み上げていけば、誰でも似合う色診断は正確にできるようになります。

 

講座では、このようなステップで学びます。

 

【STEP1】・パーソナルカラーを知るメリットを確認

       ・似合う色タイプ別のカラーパレットの確認(スプリング・サマー・オータム・ウインター)

       ・似合う色タイプ別の「色素」の傾向を確認

       ・似合う色と似合わない色の見え方の違いを理解する


*雑誌の切り抜きを、似合う色タイプ別に分類する実習で、色感がアップします

f:id:in-living-color:20161204015734j:plain

 

【STEP2】・受講生同士の色素チェック・似合う色診断

      (まずは自分自身の似合う色を知ることで、似合う色を知るメリットを体感)

こちらは肌色のチェックをしているところです。

f:id:in-living-color:20161204015945j:plain


ドレーピングをして個別に診断します!

f:id:in-living-color:20160708054801j:plain

f:id:in-living-color:20160708055237j:plain

 

【STEP3】・モデルを招いて、色素チェック・ドレープを使った似合う色診断

      (似合う色が違うタイプのモデルを見て、データを増やす)

      (講師が似合う色診断の見本をするので、見て真似して学べる)

ドレープ」とは、似合う色診断用のカラフルな色の布のことです。

男性モデルもお招きしました!

f:id:in-living-color:20160708054601j:plain 

f:id:in-living-color:20161204015831j:plain


前述したように、似合う色の診断力を確実にするには、100名以上のモデルを見ることが大切です。


ただし、似合う色が同じタイプを10人も20人も見ても、限られたデータしか集まりません。

「正確な診断力」を身に付けるためには、似合う色が違うタイプのモデルを短期間で集中的に見て、比較して、「似合う色・似合わない色の見え方の判断基準」をつくり上げることが大切です。


「でも・・・、私ひとりじゃたくさんのモデルさんを集められない(泣)」って、思いましたか?ご安心ください!

この講座のモデルは、講師が用意します。 

受講生とは違うタイプ、あるいは診断力を身に付けるために最適なモデルを招いて 実習を行いますので、あなたは何の負担もなく、効率よくデータを集めることができます。

「正確な診断」ができて初めて、お客様はあなたをプロだと認め、アドバイスを心から受け入れようと思うのです。 

そのスキルを身に付けるためのカリキュラムを用意しています。


正確な似合う色診断さえできれば、お客様が120%満足するのではないでしょうか?「的確な提案力」とは何ですか?

 

「的確な提案力」とは、お客様のあらゆる要望にも応えられる、似合う色のアレンジコーディネート提案のことです。

似合う色と好きな色は違います。
似合う色とワードローブの色が違うこともあります。

似合う色は、人間が持つ色素で決まる。つまり、外見で決まる客観的なものです。

それに対して、好きな色やワードローブの色は、その人の心が求める色や、「着回しが効くから」などの機能性を考えて選ぶものなので、主観的なものです。

そのため、似合う色と好きな色、似合う色とワードローブの色にギャップが生まれます。

そのときに、似合う色だけを押し付けてしまったら、お客様の満足度は上がりません。

誤解を恐れずに書きますが

「似合う色診断は、似合う色を着てもらうためにするものでありません」

あくまでも、お客様の見せたいイメージにするために「似合う色が必要であれば使えばよい」のです。

パーソナルカラーの本来の目的は、その人の似合う色と似合わない色がどんな色で、似合う見え方と似合わない見え方がわかること。

その上でなりたいイメージに合わせて、
自分で戦略的に色を選べるようになることです。

お客様の見せたいイメージにするための的確なカラーコーディネート提案ができれば、お客様満足度は必然的に上がります。

これは真実です。

この講座では、お客様の本当の要望を引き出す「オリジナルのヒアリングシート」を使うことで、お客様のあらゆるご要望に応える、的確な提案力が身に付くカリキュラムとなっています。

f:id:in-living-color:20160704060236j:plain



「そうはいっても、本当に初心者が3日間でプロになれるの?」って、思いますよね

確かに、他社と比較したら、3日間のパーソナルカラープロ養成講座は、かなり短い時間です。でも、短期集中には短期集中のメリットがあります。

3日間連続で「似合う色診断を立て続けに見る」ことによって、目が忘れないので、似合う色の判断基準が早く確立できます。

実際に、受講者からも

「色漬けになったけれど、一気に色を見れるようになりました!」

「最後のモデル2名の似合う色予想が当りました。本当に3日間で診断できるようになるんですね!」

「修了後、即、失敗なく似合うメイクのカラーアドバイスができました!」

「講座で習った方法で質問したら、お客様と早く仲良くなれるようになりました!」

「説得力が増したのか、お客様がすごく納得してくれるので、診断していて自信になります」


など、続々と喜びの声が挙がっています。

また、教材としてパーソナルカラー検定の公式テキストを使っているため、似合う色の基本の学習を網羅できます。希望者には、資格取得のためのポイントもお伝えしています。

f:id:in-living-color:20160708060013j:plain


さらに、修了後、卒業生しか参加できない「似合う色診断勉強会」も定期開催します。

ここでは、似合う色診断が難しいモデルを招き、その場で三浦が診断するところを見ることができます。

そこで新しいデータを増やし、講座の復習もできるシステムとなっています。

実際に、「3年間カラーの仕事をしていても出会えなかった似合う色のタイプの方に、診断勉強会に出席しただけで、即見ることができた!」と、嬉しそうなカラーリストさんからのメッセージもたくさんいただいています。

f:id:in-living-color:20160708060102j:plain


この講座に参加すると、こんなふうになれます

 

色の初心者でも、パーソナルカラーのプロになるための方法がわかります

「パーソナルカラー検定」の合格の秘訣を手に入れることができます

モデル実習によるケーススタディで、正しい「似合う色診断の判断基準」が手に入ります

正確な似合う色診断ができるようになり、迷いなく自信を持って診断できるようになります

なんとなくではなく「あなたはこういう理由でスプリングタイプです」としっかり根拠が言えるようになります

お客様の似合う色と好きな色が違ったり、ワードローブと違った場合にも、お客様が満足できるカラーコーディネート提案ができるようになります

今の仕事に、似合う色診断サービスを加えて、新しいサービスをプラスワンすることができるようになります

(アパレル販売、ヘアメイク、ネイリスト、フラワーデザイナー、婚活アドバイザー、ブライダルスタイリストなど)

 

などなど・・

これらが出来ると、お客さんがあなたから離れないので、必然的に売り上げも上がります。


今まで受講された方の「お客様の声」はこちらです

私がどんなにお伝えしても、きっと信じられないと思いますので、実際の体験者の方々の声を読んでみてください。あなたと同じような悩みを克服した方がいることでしょう。

 

佐藤裕子(さとうひろこ)さん(大手ガスメーカー勤務)

f:id:in-living-color:20160708060259j:plain 

f:id:in-living-color:20160708060322j:plain


会社の研修で以前より知りたいと思っていた「あなたに似合う色」セミナーを受講し、その内容がとても楽しく、三浦先生の話が非常にわかりやすかったので、もう少し深く学んでみたくなり、プロ養成講座を受講しました。

講座を受講して、自分に似合う色を身につけると、本当にその人自身が生き生きときれいに見え、色は個性をも引き立てるものだということがわかりました。

また、似合う色だけではなく、似合わない色をも使って自分をプロデュースできるということが、似合わない色を使うと実際こうなってしまうということを実感として感じることにより理解できました。

誰しも似合わない色がありますが、それを使わないのではなく、顔から遠いところにもっていき、アクセサリーやスカーフ(女性の場合)などを顔の近くに似合う色・素材のものを持ってくるとよいということがわかり、洋服だけでなく小物類も演出するためには必要だということが改めてわかりました。

どなたにも何かしら自分の嫌な部分、自信がない部分があると思いますが、色によってまた見せ方によってカバーできるのであれば、そんなアドバイスができるようになればいいなと思っています。


匿名希望:既にカラーリストとしてパーソナルカラー診断をされている方(50代 女性)

スクールを卒業して、いざカラーの仕事を始めたものの、イエローベース、ブルーベースの判断に迷ってしまったり、お客様の質問や要望にうまく答えられないときがあり、自信が持てないまま、仕事をしていました。

そんなときに、三浦先生と出会い、私の悩みを聞いてもらったところ、三浦先生がされているパーソナルカラー診断の手法を知り、クライアント対応を学ぶことで、私の悩みが解消できるとわかり、受講しました。

実際、三浦先生に自分の診断もしてもらったところ、他のスクールでの結果とタイプは一緒だったものの、細かな似合う色の傾向が違うことがわかりました。でも、その根拠に納得できたので、すごくスッキリしました。

教えていただいた方法でクライアントさんと対応したら、今までより早く打ち解けてくださり、私にだけ、という打ち明け話までしてくれるようになり、より満足してお帰りいただけるようになりました。

受講後は、自信を持って仕事ができるようになりました!


犬丸美絵(いぬまるみえ)さま(写真家)

・特に動物や子どもの写真をたくさん撮られている写真家さんです。ホームページはこちら

f:id:in-living-color:20160708060745j:plain


似合う色の診断方法を知れば、撮影の際に小物の色を変えることでより人を美しく活き活きと見せることができると思い、受講しました。受講後は、自信を持って、撮影時にカラーアドバイスをしています。

いい写真になる背景を迷いなく選べるようになり、撮影時間を短縮できるようになりました。特に洋服を着ない動物の場合、パーソナルカラーが前面に出てくるので、背景色やリードなどの色でがらりと変わります。

以前は無意識で感覚で選んでいたけれど、勉強した今はきちんと説明できるようになってお客様に喜ばれています(^^)

また、色彩心理の知識も役に立っています。

子供や大人の方の撮影の時に、色の話をすることで、相手の心理状態を知ったり、心にすぅーっと入っていけて、とてもいい雰囲気になることが多いです(^^) とてもいいコミュニケーションツールになります。

*こちらは、三浦とのコラボで、飼い主さんとワンちゃんの似合う色診断後、似合うストールを巻いての写真撮影会のひとコマです

f:id:in-living-color:20160708060433j:plain 

f:id:in-living-color:20160708060627j:plain

 

こばやしまきこさま(クレイフラワー作家)

・粘土でつくるお花のアーティストさんです。ブログはこちら

f:id:in-living-color:20160708061035j:plain

f:id:in-living-color:20160708061124j:plain


今後のフラワーデザインのカラーコーディネートにパーソナルカラーを活かしたいと思って受講しました。

色の基本も学べたので、三原色の粘土で24色相環をつくりました!受講後は、まずはまわりの方にパーソナルカラーの面白さを伝えるところから始めて楽しんでいます。

パーソナルカラー講座受講をきっかけに色にますます興味がわき、色彩検定にもトライして、最上級の1級取得目指してがんばっています!

*こちらは、最近つくられた粘土のお花の色相環。クレイアート作家さんならではのアレンジ♡

f:id:in-living-color:20160710181033j:plain



*空閑章子(くがあきこ)さまフラワーアーティスト

・パーソナルカラー検定資格を取得後に受講。ホームページはこちら

f:id:in-living-color:20160709144629j:plain

f:id:in-living-color:20160708061550j:plain


資格は取得したものの、パーソナルカラー診断の実践をしていなかったので、今後のカラー活動や、フラワーアレンジの仕事とアパレル販売の仕事で役に立てられると思って受講しました。


受講後、しばらくはアパレル販売の仕事で似合う色を提案していましたが、今はパーソナルカラー個人診断やセミナーも開催しています。

サービスメニューが増え、検定の内容をバッチリ実践できています。



「パーソナルカラーリスト・プロ養成講座」の詳細はこちらです

●時間:全3回15時間 1回5時間 10:00~16:00(昼1時間休憩あり) 

※ワークを多く取り入れているので、一方的な講義ではありません。あっという間に時間が過ぎますよ。

※質問にも、その場でお答えしていきます。


●日程:

A日程:2月24日(金)、25日(土)、26日(日)

B日程:3月27日(月)、28日(火)、29日(水)

C日程:4月18日(火)、19日(水)、20日(木)


●会場:渋谷駅より徒歩6分 ※お申込みの方に詳細のご連絡をさせていただきます

●定員:6名 

※少人数で、個別フォローをしっかり行うので、確実にスキルを習得できます。

●教材費:5,000円(税込)

●教材内容:

・「パーソナルカラー検定公式テキスト3級」産経新聞出版発行 2,376円(税込)

・オリジナルテキスト

●受講料:140,000円(税込) 

★受講料・教材費合計 = 145,000円(税込) ※分割・クレジット決済可能

*ご希望の方には、ドレープ(似合う色診断用の布)を、別途販売致します。


3つの特典


【1】早割! 講座開講一週間前までのお申込みで、20,000円引きになります。(お申し込みを一週間前までにいただけたら、ご入金はその後の日程で大丈夫です)


【2】正確な診断力と満足度120%の提案力が身に付く!「似合う色診断の虎の巻」進呈!

①お客様満足度120%にする「お客様への秘密の質問シート」(5,000円相当)

②パーソナルカラー診断「こんなときに困った!質問、トップ20」に完全回答! (10,000円相当)

「パーソナルカラーリストのお悩み質問」の項目はこちら ↓↓↓

★お客様からのよくある質問編(下記の質問に回答しています)

①ウインタータイプ以外は黒が似合わないと思うのですが、他のタイプが着たいときはどうアレンジしたらよいのでしょうか?

ブルーベースの人はオレンジが似合いませんが、私はとてもオレンジが好きなのでどう着こなしたらよいでしょうか?

③オータムタイプなので紫は似合わないと言われたのですが、好きなので着たいのですが、どうしたらよいでしょうか?

④イエローベースですが、シルバーのアクセサリーをたくさん持っています。どうしたらよいですか?

ブルーベースですが、ゴールドのアクセサリーをたくさん持っています。どうしたらよいですか?

⑥各タイプの人が似合う白の選び方を素材やデザインなども含めて教えてください。

⑦各タイプの人が似合うベージュの選び方を素材やデザインなども含めて教えてください。

⑧各タイプの人が似合うブラウンの選び方を素材やデザインなども含めて教えてください。

⑨スプリングタイプですが、かわいい感じが嫌いで、かっこいいイメージにしたいのですが、どうコーディネートしたらよいですか?

⑩サマータイプですが、エレガント、ソフトではなく、かっこいいイメージにしたいのですが、どうコーディネートしたらよいですか?

⑪オータムタイプですが、サマータイプの色が好きなのですが、どう取り入れたらよいでしょうか?

⑫ウインタータイプですが、派手な色に抵抗があります。どう着こなせばいいのでしょうか?

★カラーリストからのよくある質問編(下記の質問に回答しています)

⑬スプリングタイプかサマータイプで迷う時、ドレープのどの色を見て確認すればよいでしょうか?

⑭サマータイプかウインタータイプで迷う時、ドレープのどの色を見て確認すればよいでしょうか?

⑮鮮やかさが似合う人の色の見え方には、全体的に大きく捉えたときには、どんな傾向がありますか?

⑯穏やかさが似合う人の色の見え方にはどんな傾向がありますか?

⑰サマータイプには、大きく2パターンの似合う色の傾向が違う人がいます。その違いは何ですか?

⑱ウインタータイプには、大きく2パターンの似合う色の傾向が違う人がいます。その違いは何ですか?

⑲クライアントの似合う色のデータをストックする時、何をまとめておけばよいですか?

⑳本当に迷った時は、どのようにチェックしていったらよいですか?



【3】卒業生限定!「似合う色診断が難しいモデルを招いてのパーソナルカラー診断勉強会」
に参加可能(2ヶ月に1回開催)

終了後のフォローアップがあることで、あなたのスキルをさらに磨き続けることができます。個別の質問にも丁寧にお答えします。

過去のパーソナルカラー診断勉強会の様子はこちら

f:id:in-living-color:20160708062458j:plain



「パーソナルカラープロ養成講座」お申込み方法

下記の【お申込みフォーム】からお申し込みください。折り返し、In-Living-Color事務局より、ご連絡させていただきます。

f:id:in-living-color:20170203105604j:plain



もっと
詳しく講座内容の説明が聞きたい、講座内容を体験してみたいという方へ

「体験&説明会」を開催しております

●日程:

A日程:
2月17日(金)10時~12時 

B日程:
月18日(土)14時~16時 

C日程:月24日(金)10時~12時 

D日程:月 7日(金)10時~12時 


*日程の都合が合わない場合には、別日の設定、あるいはお電話での説明も可能ですので、下記のお申込みフォームの別日程希望ボタンを選択してください。

●時間:全1回2時間

●会場:渋谷駅より徒歩6分 ※お申込みの方に詳細のご連絡をさせていただきます。

●参加費:3,000円(税込) ※分割・クレジット決済可能

●体験&説明会の内容

①パーソナルカラーを仕事にするための成功法則

②プロのパーソナルカラーリストに欠かせない2つのスキルとは?

③パーソナルカラーリスト体験!10分でプチ似合う色診断をする方法

④パーソナルカラープロ養成講座のご案内


●「体験&説明会」お申込み方法

下記の【お申込みフォーム】からお申し込みください。折り返し、In-Living-Color事務局より、ご連絡させていただきます。

f:id:in-living-color:20170203105729j:plain



 これまで開催したパーソナルカラープロ養成講座の開催報告はこちら


担当講師のプロフィール

 

f:id:in-living-color:20160425003158j:plain

 

カラーコンサルタント 三浦まゆ

文部科学省後援AFT色彩検定1級
東京商工会議所主催カラーコーディネーター検定1級(商品色彩分野)
NPO法人日本プロフェッショナルキャリアカウンセラー協会 認定キャリアコン サルタント
一般社団法人アルページュホームヒーリング協会理事(アロマセラピスト育成)

カラー業界経験18年。前職のカラーコンサルティング会社で、カラー検定、パーソナルカラー(似合う色)を教える講師として、企業・団体・大学・専門学校など数多くの講座を担当。カラーのプロ育成数は100名を超える。

現在は、独立してカラースクール「In Living Color」主宰として、カラーコンサルティング、セミナーなどを開催。

阪急百貨店イベント、大建工業株式会社・大手ガス会社の社員研修、クリニックのインテリアカラープランニング、建物の外壁のカラープランニング、ロゴマークカラー提案など、ファッション以外の分野でのカラーコーディネート経験も多数。

売り上げを上げる戦略的なカラー提案ができるカラーリスト育成にも力を入れ、「パーソナルカラープロ養成講座」「仕事の依頼が来るカラーリスト養成講座」も開催している。


「パーソナルカラープロ養成講座」お申込み方法

下記の【お申込みフォーム】からお申し込みください。折り返し、In-Living-Color事務局より、ご連絡させていただきます。

f:id:in-living-color:20170203105604j:plain

お部屋に合わせたインテリアカラー選び~夫婦円満になるリビングルーム編~

企業インテリアカラーコラム

カラーコンサルタント三浦まゆみです。

建材メーカー、大建工業株式会社さんの会報誌にインテリアカラーコラムを書かせていただいています。

2017年2月は「お部屋に合わせた色選び~夫婦円満になるリビングルーム編」について書きましたので、ご覧ください。

f:id:in-living-color:20170213062410p:plain

f:id:in-living-color:20170213062429p:plain

お部屋を飾るちょっとした小物1つで、会話が生まれる。

あなたもそんなしかけをしてみませんか?

棚の上のいつも飾っているものをちょっとチェンジして。バレンタインのコーナーづくり。

f:id:in-living-color:20170213062904j:plain

3月に向けて、ひなまつりのコーナーでも。

f:id:in-living-color:20170213063108j:plain

そんなちょっとしたディスプレイも、他の部分のインテリアカラーが統一されていると、より際立ちます。

お部屋のインテリアカラーを決めるときのポイントは。

「うちのリビングルームは、明るく楽しいイメージだから、ベージュとオレンジ系をメインカラーにしよう」

「うちのリビングルームは、いやしのグリーンを基調にクリーム色を加えて、ナチュラルな雰囲気にしよう」

というように、部屋のテーマ使う色のルールを決めると統一感が出てきますね。

部屋にいる時間は意外に長いもの。受けている色の影響も大きいので、居心地よく暮らせるように工夫していきましょう。

ちなみに、三浦の自宅のリビングルームは、茶系・ベージュ系に、私の好きなピンクを甘くならないように落ち着いたトーンで組み合わせています。ホッとひと息つける空間づくりが理想です^^

皆さんも自分の好みの空間を探しながら、インテリアカラーを楽しんでくださいね♪

黄緑の色彩心理って?カラーリストがスキルアップできる【カラーリスト勉強会】を開催しました!

 カラーリスト勉強会(東京)開催報告

カラーコンサルタント三浦まゆみです。

2月2日、4日に【カラーリスト勉強会】を開催しました(^^)/

おかげさまで両日ともに満員御礼&キャンセル待ちも出ました。ご興味をお持ちいただいてありがとうございます♡

このカラーリスト勉強会、3年続いていて、今回は21回目の開催となります♪ 宮城県や栃木県からのご参加もあり、盛り上がりました~♡

 

f:id:in-living-color:20170212175515j:plain


今回のテーマは、二本立て!

●第一部は…
      
カラーリストなら知っておきたいマニアックな色の話!【実は恋の色だった!?調和の色・グリーンの世界事情】 

谷口明美先生にレクチャーしていただきました!

f:id:in-living-color:20170212175537j:plain

私も色彩業界歴18年ですが、明美先生のリサーチ力が素晴らしく、私も聞いたことのないお話が満載~「なるほど~」の連続でした。

明美先生は以前、旅行会社に長くお勤めだったので、世界的な「グリーン事情」にも詳しくて。それこそ、本には載っていないマニアックなお話が聞けました^^

皆さんに「緑は好きですか?」と意識調査したところ、「好きだけど洋服ではあまり持っていない」「あまり意識したことがない」という方も多々。

葉のグリーンは身の回りに自然に存在しているので、私たちにとっては、あって当たり前の色名のかもしれませんね。

そして、私たちが吐き出す二酸化炭素を吸って、酸素を出してくれるグリーンは癒しの色でもあるので、参加した方のおひとりは、こんなコメントをくださいました。

「私のいなかが、見渡す限り山、という場所なので、ときどき無性にグリーンが見たくなることがあります!」

気持ちをリフレッシュしたいときに必要になる色名なのでしょうね。

f:id:in-living-color:20170212181238j:plain


そして、参加者さんからこんな質問も出たので、ここでお答えしますね。

「緑の中でも、黄緑が気になるときはどんなときですか?」

三浦が昔、塗り絵セラピーを勉強していたときのテキストによれば…

「興味のあることが多くて、いろいろなことをやるし、努力もしているとき。自分の気になることについて、新しい情報を次々に取り入れることができるとき。」

ということで、いろいろに興味を持ってチャレンジしているときみたいですね(^^)

ただ、黄緑にはこんなメッセージも隠れています。

f:id:in-living-color:20170212181324j:plain


「ちょっぴり手を広げ過ぎて、何をやりたいのか1つに絞れなくなっていることも。」

と、いうことで、いろいろ吸収できるときでもあり、ちょっといろいろやりすぎちゃう危険性もあるってことですね。

色には、必ずプラス面と、行き過ぎるとマイナス面もあるので、今の自分がどんな状況か、色を通じて客観視してみると、今後、よりよい方向性に向かって行けます。

「ちょっと手を広げ過ぎた!」と気づけたら、優先順位をつければいいですものね☆

すっかり皆さん、緑の魅力にハマってしまったようでした。これからはファッションでも緑を取り入れる方が増えそうですね♪

・・・・・

●第二部は…

カラー講師歴18年のノウハウをギュッと凝縮!【楽しく学べる配色の教え方・3つの秘訣】

こちらのテーマで、三浦がお話させていただきました!

色彩講師は、20代の頃からしているのですが、カルチャースクールで、色彩検定3級をゆっくり1年間で学ぶ講座も担当していました。

今思えばかなり贅沢な講座で、暖色・寒色だけで作品をつくったり、四季の色を表現してカレンダーをつくったり。

f:id:in-living-color:20170115075452j:plain


生徒さんの感性、個性が現れる作品を拝見させていただくのがとても楽しい講座で、自分とは違う視点を学べる有意義な時間でした。

その講座では「生徒さんの個性」を大事にして伸ばしたいと思っていました。今回は、その個性を発見できるワークもやっていただきました(^^)

こちらがその様子。写真を選んで切り貼りすると、皆さんの「らしさ」が見えてきます☆

f:id:in-living-color:20170212182808j:plain


そして、色は「体感」して初めて理解が深まるもの。ですから、色彩講師の方には、ぜひ丸暗記ではなく、配色演習の時間を取って、生徒さんに、色の知識だけではなく、使いこなす力を養う方法を教えてあげてほしいです。

今回は、ちょっと他では学べない「レア」な〇〇配色の方法もお伝えし、自分の色彩表現の幅を広げる方法をお伝えしました。

この配色方法を使うと、「偶然の産物」として、自分の引き出しにはない配色がつくれるので、なかなか面白いんです。皆さん、楽しそうに彩色してくださっています♪

f:id:in-living-color:20170212181559j:plain

こんな二本立てで開催したカラーリスト勉強会。

●皆さまから、こんな【感想】をいただきました☆

●緑の海外のイメージが意外だった!オートマティックカラーコーディネーション、知りませんでした!ためになりました。
    
意外と知らない情報、知識が満載で楽しかったです!いろんな業界の方とお知り合いになれて、よかったです!(石田祐子様)

●色の意味や由来などの知識が増やしたくて参加しました。
    
初めての参加でしたが、試験のための勉強と表現を豊かにする教え方の違いがハッキリわかってよかったです。マニアックなお話がたくさん聞けて楽しかったです。
     
●色の説明をするときのマメ知識を増やすために参加しました。まゆみ先生の教え方はさすがだと改めて思いました。緑の話は次回の仕事に早速使えそうです!
    
〇〇配色は感動!!ワクワクしながらやりました。(五十嵐幸子さま)


*こちらは、2月2日の集合写真~美容師の男性も参加してくださいました♪

他にもメイクのプロやインテリア、テーブルコーディネートのプロ、帽子のコーディ―ネーターさんなどさまざまな方がいらしてくださいました^^

f:id:in-living-color:20170212183155j:plain

f:id:in-living-color:20170212183212j:plain

●配色の教え方や、よい配色のルールを知ることができてよかったです。

グリーンのイメージや心理も知ることができたのと、皆さんの配色などを見ることができて、すぐに実践できそうです。

●グリーンって、癒しの色、優しさにあふれているのかと思っていましたが、それだけではないことに驚きました。配色も楽しかったです!(川島幸恵さま)

●イメージワードを出すと、雰囲気がその色の空気になるな~と思いました!マニアックな話が聞けて楽しすぎた!!

視覚的にわかりやすい資料は大切だと思いました。きっと準備がすごく大変なんだと思うのですが、わかりやすい楽しいお話、ありがとうございました!

配色バリエーションを増やせるスキルが知れて嬉しいです。つい自分の好みに偏るので。

*こちらは2月4日の集合写真です~今回は、グリーンのパパ―ミントの入浴剤がおみやげです♡明美先生チョイス♪

f:id:in-living-color:20170212192450j:plain

f:id:in-living-color:20170212192508j:plain


栃木県で、ガーデニングや押し花アートも教えていらっしゃるカラーリストさんから、素敵なデコパージュの作品をいただきました!

利江さん、ありがとうございます♡事務所に飾らせていただきます!緑の反対色のピンクでバランスを取りますね(^_-)-☆

f:id:in-living-color:20170212192601j:plain

今回、ご参加いただいた皆さま、楽しくためになるお話をレクチャーしてくださった谷口明美先生、どうもありがとうございました(^^)/

【第21回カラーリスト勉強会~調和の色・緑の世界事情&配色の教え方3つの秘訣~】は、好評につき、3月11日(土)にリバイバル開催することになりました!

ご興味のある方は、下の写真クリックしてくださいね!ご案内ページにリンクしています☆あなたとマニアックな色の時間をご一緒できるのを楽しみにしております~

 

f:id:in-living-color:20170115082211j:plain

最短3日でパーソナルカラーを仕事にできる講座ではどんな勉強をして、受けるとどうなれますか?

★パーソナルカラーリスト・プロ養成講座

カラーコンサルタント三浦まゆみです。

【パーソナルカラーリストプロ養成講座】についてのご質問をいただきましたので、こちらでもシェアさせていただきます。


ご質問内容(広島県 Yさん エステティシャン・メイク)

受けるとどんな事が出来るようになるのかとか、どんな勉強していくのか、教えていただきましたら、助かります。

「カラー取ったら是非イベントに!!」と今から言われていまして、どのような活用が出来るかも知りたいなぁと思いました。よろしくお願いします。

f:id:in-living-color:20170212101550j:plain f:id:in-living-color:20170212101655j:plain

 

三浦からの解答はこちらです!


受けるとできるようになることは?

①あなたがパーソナルカラーを知るメリットを深く理解するだけではなく、「お客様に5分話せば、プロと思われ、信頼されるように説明できる方法」がわかります。

②似合う色を感覚ではなく理論で判断できる、色素チェック方法とドレーピング方法がわかります。3日間の短期集中で目を訓練することで通常より早く似合う色を見極める目を養うことができます。

③お客様の好きな色やワードローブと似合う色が違った場合でも、お客様に確実に満足していただけるカラーコーディネート提案手法が身に付きます。

f:id:in-living-color:20161204005924j:plain


どんな勉強をするのか?

パーソナルカラープロ養成講座のテーマは、3日間でお客様満足度が120%になる「正確な診断力」と「的確な提案力」が身に付く!です。

このようなステップで講座は進んでいきます。

●1日目 パーソナルカラーの基本を座学で学ぶ・お客様満足度が上がる質問の仕方・似合う色診断の決め手となる色素の徹底チェック法

●2日目 参加者全員の似合う色診断・似合う色&似合わない色の着こなしの秘訣

●3日目 モデルをお招きしてのパーソナルカラー診断見本(三浦の見本を見る)&アシスタント実習・似合うメイク実践

以上によって。

色の初心者でも、3日間でパーソナルカラーの簡易診断ができるようになります。

f:id:in-living-color:20161027064230j:plain

f:id:in-living-color:20161027064106j:plain


その結果、過去の卒業生は、こんな成果が出ています(^^)


●修了後3ヶ月でパーソナルカラーのセミナーを開催し、多くの方に興味を持ってもらえた(色の初心者の方)

●修了後2日後のヘアメイクの仕事で、間違いなく早く似合う色提案ができるようになり自信がついた(ヘアメイクの方)

●修了後、20日間のうちに8名の似合う色診断をして、お客様に「わかりやすい!」と喜んでもらえた。講座でもらった色素チェックがすごく役立った!(色の初心者の方)

●修了後、即パーソナルカラー診断で講座で習った伝え方を試したら、お客様の理解が早くなり、満足度を上げることができた(既にパーソナルカラーリストでブラッシュアップ受講された方)

●修了後、講座で習ったお客様へのアプローチ方法を試したら、距離が近くなるのが早くなり、売り上げが上がった(アパレル販売)

ということで、Yさんも講座修了後、カラーイベントへの参加も十分できると思います(^^)

・・・・・・・・

という形でお返事させていただきまして、Yさんは受講されることになりました!

広島県からのご参加ですが、3日間集中なので短期で学んでしっかりスキルを身に付けて、地元のお客様に即アドバイスされるご予定です。

ぜひ、最短でパーソナルカラーの仕事ができるようにがんばってください!私も全力でサポートします☆


3日間で、お客様満足度が120%になる!「正確な診断力」と「的確な提案力」が身に付くパーソナルカラープロ養成講座。ご興味のある方は、下記をクリック!

f:id:in-living-color:20161221055750j:plain



自分の似合う色が知りたい方、プロ養成講座のお試し体験がしたい方の、パーソナルカラー入門セミナーも開催しています!

f:id:in-living-color:20170101104446j:plain

 

「妊婦さん・ママが元気になれるカラーセラピー」株式会社ピジョンさんのサイトに育児コラムを書きました!

ママに役立つカラー活用法 企業セミナー報告

カラーコンサルタント三浦まゆみです。

育児用品メーカーの株式会社ピジョンさんのサイト【コモドライフ】で、ママ向けのカラーコラムを書かせていただきました。

第一弾、「赤ちゃんに似合う色選びの3つの秘訣」の記事はこちら
    
第二弾、「赤ちゃんが好きな色・苦手な色」の記事はこちら

第三弾は、「妊婦さん・ママが元気になれるカラーセラピーです。

f:id:in-living-color:20170212082634j:plain


「妊婦さん、子育て中のママさんのHAPPYを色で応援したい!」そんな気持ちで書きました。

実際に、私もまだ息子が赤ちゃんの頃、ときどき〇〇〇をして、心のメンテナンスをしていました(^^) なかなか口で言えないことも、この方法で吐き出すとスッキリします☆

続きは、ピジョンさんの情報サイト、【コモドライフ】で、ご覧くださいね!


ちょこっとお散歩して自然の色を眺めるだけでも、心の栄養になります♪

ぜひお子さんと一緒に春のお花探しもしてみてください。ついでにお花の名前や色の名前も教えてあげたりすると、お子さんの興味も広がります(´▽`*)